ブログトップ | ログイン

脱!刺繍屋

nekoshima.exblog.jp

大阪の刺繍加工会社の業務紹介及び今後の展望

刺繍屋のバリカン

d0061489_134336.jpg
ダメージ加工のサンプルとかではありません。

お客さんから厄介なお願いがありまして(苦笑)、ある商品の刺繍をほどいております。

色・風合いがイメージと違ったらしく、うちで加工した商品ではないのですが、入れ直してくれないかと・・・。

面積が大きくて、かなり硬い刺繍・・・幸い、生地は強度のあるデニムってことで、最後の手段・・・

「バリカン」の登場です!
d0061489_13482372.jpg
特殊なものではなくて、NATIONALスキカルです。(笑)

アタッチメントを外して、電気カミソリのように刺繍部分に直にあてて削っていきます。

カットソーの柔らかい生地なら無理ですが、今回の場合は生地がデニムですし、

同じ部分に入れ直すので、痕が残っても何とかなるかなって・・・。

サンプルですので、エンドユーザーさんの手にわたることもないでしょうし・・・。

で、今はバリカンが悲鳴をあげだしたので、ちょっと小休止。(笑)

僕の手もずーっと震えてます・・・。(爆)

ほどいた後は、刺繍を入れ直して、展示会場へ・・・。

しかし、夕方までにほどけるかなあ?全然進まず・・・。(汗)

何よりも、今日はこんな予定じゃなかったんだけどなあ・・・。(涙)
by ykm94731 | 2009-10-18 13:55 | 刺繍屋のお仕事 | Comments(0)