ブログトップ | ログイン

脱!刺繍屋

nekoshima.exblog.jp

大阪の刺繍加工会社の業務紹介及び今後の展望

俺のせいじゃないよ!

先週末の研修で遅れていたお仕事・・・やっと追いついた感じ・・・。

ここ3週間ほど、副業の?刺繍データ作成のお仕事でバタバタと・・・。(汗)

某スポーツメーカーさんからの依頼が、ブランドごとに続々と・・・。

データを作成(パンチング)して、一般的なカットソー(伸びる生地)・布帛(伸びない生地)の生地でテスト縫い。

問題がなければ、フェルトで見本を作製して、データをメールなりフロッピーで送って終了。
d0061489_17581528.jpg
ただ、常日頃から思っているのですが、実際の生産は海外!

以前はサンプルだけは国内で作っていましたが、最近はサンプル段階から海外での手配・・・。

刺繍データは万能ではありません。

刺繍機、生地、使う材料によって凄く左右されます。僕の腕も不安やし・・・。(苦笑)

「大丈夫?」

不具合とかないのかなあ?って・・・まあ、そこまで責任持たされてもって感じ?

本当は素材に合わせた調整が必要なんですが、取り合えずどんな素材にも綺麗に入るよう心掛けていますが、

果たして?

国内がこんなに冷え切っているのに、海外流出のお手伝いをしてるってのも引っかかりますし、

「こんな下手なデータ作りやがって!!!上手く縫われへんやんけ~!」って、言われてそうで・・・。

世界中の刺繍工場さんを敵にまわしてるような・・・?

仕上がりが確認できない仕事って、やっぱり不安。
by ykm94731 | 2009-11-22 18:15 | 刺繍屋のお仕事 | Comments(0)