ブログトップ | ログイン

脱!刺繍屋

nekoshima.exblog.jp

大阪の刺繍加工会社の業務紹介及び今後の展望

面倒だけど面白い?

今日も朝から頑張って、溜まっていたサンプル一掃!

「明日は何しようかなあ?」・・・いやいや、明日は明日で・・・。(笑)


さて、今日の厄介なサンプル。

以前、うちで加工した商品をお客さんにお見せしたところ、「プレゼン用資料に!」と、Tシャツ1枚渡されまして、

「コレにこの刺繍入れてくれる?」

「いいですけど・・・お時間いただけます?今すっごく忙しくて・・・。」

「いいよ・・・」

で、約3日程過ぎて・・・「そろそろ出来た?」・・・話が違うやん!(苦笑)

結構、古い資料で、材料の在庫も全く無く、時間も無いので有り合わせの材料で・・・。
d0061489_19252895.jpg
いつもの僕の料理みたいですね!レーザーの残飯(合皮)をごちゃ混ぜ!(爆)

d0061489_19271884.jpg
いつもならレーザーカットでサクッとこんな感じに出来上がるんですが・・・。

完成品でしたし、レーザー担当の妹がお休みで、仕方なく普通の後切りアップリケになりました。

とりあえず縫い付けた後、縁を2mmずつ程残して全て鋏切り。(僕は不器用ですので、母の担当)

出来上がりの画像は訳あってお見せ出来ませんが、こういうのも手作り風の味があっていいかなあって・・・。

考えてみたら、未だに海外では後切りアップリケが主流ですし・・・。

今の高付加価値の小ロット生産にはいいかもね?

うちは人手が無いのでお受け出来ませんが・・・。(笑)
by ykm94731 | 2010-02-11 19:41 | 刺繍屋のお仕事 | Comments(0)