ブログトップ | ログイン

脱!刺繍屋

nekoshima.exblog.jp

大阪の刺繍加工会社の業務紹介及び今後の展望

3D刺繍 ウレタン編

今日は、久しぶりに3Dフォームを使った立体刺繍です。

帽子なんかで「ボコッ」と盛り上がった刺繍がありますよね?あれです。

作業は簡単!ウレタンフォームを本体生地の上に載せて刺繍するだけ。
d0061489_15334715.jpg
約5mm厚程ありますので、「縫えるの?」ってなりますが、案外スムーズに縫えます。

これもいろいろ種類がありますが、大別すると「硬いか柔らかいか」のどちらか。

硬いほうがしっかり膨らみますし、扱いがいいです。

刺繍糸はソフテーヌ120d/2で、どちらかといえば強度的に弱い糸ですが、別段糸切れもなく・・・。

強度的に優れたポリエステルじゃないと・・・という声も聞きますが???

まあ、要は「腕」です。(爆)

で、刺繍が終わったら、こんな感じに
d0061489_1535587.jpg
ペリペリと外していきます。そうすると、ウレタンが刺繍に包まれた部分が膨らんだ状態になります。

針が通っていますので、外す際に力も要りません。

また、硬いウレタンの方が「さくい」ので外し易いです。

刺繍が終わった後に、熱プレスで抑えるとさらに簡単に外れますし、エッジが効いて綺麗に仕上がります。
d0061489_1540496.jpg
仕上がりは硬いものになってしまいますが、何といってもこのボリューム感ですから、

気にならない部分で使用すれば、これはこれでまだまだ面白い!


さて、今日は今から姫路へ出動です!帰ってこれるのか・・・?(汗)

では、また明日~!
by ykm94731 | 2010-03-13 16:32 | 刺繍屋のお仕事 | Comments(0)