ブログトップ | ログイン

脱!刺繍屋

nekoshima.exblog.jp

大阪の刺繍加工会社の業務紹介及び今後の展望

やり過ぎかも?

今日は朝から大型サンプル加工です。

しかも、大型ニードルパンチ!(汗)
d0061489_2016674.jpg
とりあえず、かなりの面積ですので、2分割して加工しました!

チェックの生地を敷いて、その上に本体生地を載せて加工・・・加工自体は単純なのですが、大きさが・・・。(汗)
展示会サンプルですので、ある程度値段も考えながら作らないといけませんし・・・。
d0061489_20162152.jpg
もっと、打ち込めば、柄がハッキリとするかもしれませんが、生地のダメージもありますし、コストも・・・。

その辺りは、デザイナーさんと相談しながら「これ位で・・・」ってところで進めました・・・。

こんなに大きいのは初めてでしたので、終わった時はホッとしましたが、加工はまだまだこれから!

この上に、さらに刺繍をのせていきます・・・目標、明日の夕方!(爆)

いくらでもコストを掛けて頂けるのはありがたいのですが・・・団体割引はききませんからね~!(苦笑)
by ykm94731 | 2010-04-23 20:16 | 刺繍屋のお仕事 | Comments(2)
Commented by 宮本パンチング at 2010-04-24 11:46 x
ニードルパンチって下の生地をひっかけて引っ張り上げるやつですよね。
私は、詳しくはわからないですが以前、某刺繍屋さん(S社ではありません(笑))
からの依頼でニードルパンチのまわりにやわらかく太い糸でクロスステッチをいれる
仕事がありましたが、その時にニードルは割りが合わない仕事だとおっしゃてました。
やはり結構大変なのですか、それともめんどくさいんですかねー。
Commented by ykm94731 at 2010-04-24 13:11
宮本パンチングさま、こんにちは!
確かに合わないかも?針はよく折れますし、手間の割に余りコストがとれないというか・・・。
でも、今はどんな加工でも同じことが言えますが。(苦笑)