ブログトップ | ログイン

脱!刺繍屋

nekoshima.exblog.jp

大阪の刺繍加工会社の業務紹介及び今後の展望

頭が沸いてくる時

今日はちょっとややこしいアップリケ刺繍。
d0061489_913696.jpg
ここでこれを貼って、その上にこれを貼って・・・これをめくっておいて、こっちを差し込んで・・・。

データ作りの際に、あれこれ工程を考えながら作るんですが、実際にミシンで縫ってみると・・・汗汗汗。

余計なところを縫っていたり、STOPが足りなかったり・・・。

画面上には糸のラインだけでアップリケの生地は無いですから・・・。

幸い、自分でサンプルを縫ったので、誰にもバレませんでしたが・・・。(苦笑)

そう考えると、ミシンを持たないパンチ屋さんはたいへんだなあって・・・今更のように?(笑)

とりあえず予定通りサンプルが片付いたので、明日はプレゼン資料作りを頑張らねば・・・Xデーは月曜日・・・では・・・。
by ykm94731 | 2010-05-08 22:12 | 刺繍屋のお仕事 | Comments(6)
Commented by 宮本パンチング at 2010-05-09 13:19 x
ミシンを持たないパンチ屋です。(苦笑)
確かにややこしいいですね。乗せ方がてれこになってますもんねえ。
やはりイメージ写真がないと難しいでしょうね。

写真から判断するとまずグレーフェルトのガイドをいく、ストップ。

グレーフェルトをのせ白ハートにかからないところを仮止め、ビーンステッチも
白ハートにかからないところを縫う。(ひょっとするとビーンステッチは最後かも)ストップ。

次にグレーフェルトの一部をめくり上げ白ハートガイド、ストップ。
白ハートをのせ仮止め+ジグザグ、ストップ。

まだグレーフェルトをめくりあげたまま赤ハートガイド、ストップ。
赤ハート仮止め、ジグザグ、ストップ。

最後にグレーフェルトをもどし残り部分の仮止め、ビーンステッチをいく。
以上感じですがあってますか。
ただグレーフェルトを持上げながら縫うところが大変ですよね。
そういう意味では、パンチ屋は楽な商売かもわかりませんね。

ただ私は、エルタック時代からパンチング専門で
ミシンも経験していますのである程度は縫いあがりはわかります。
確かにミシンがないのはネックですが・・・
Commented by ykm94731 at 2010-05-09 15:16
宮本パンチング様
気を悪くなさらないでくださいね!僕の場合、縫ってみて初めてわかる。縫ってみないとわからないっていうレベルですので・・・。
しかし、この写真からよくわかりましたねえ?ご名答です!
1枚位は何とかなりますが、多頭機での本生産はどうしたものか?
その辺りを煮詰めていかないと・・・まあ、それは作業する人との話し合い。
とりあえず1枚のサンプルを作るまでが、僕の仕事ですから・・・「時間ないし・・・」と、言い訳。(苦笑)
Commented by 宮本パンチング at 2010-05-09 17:16 x
すいません。気を悪くなんて全然しておりません。

確かにパンチ屋でも縫いあがりのことを考えずに無駄なやり方を
する人はいるようです。わざと針数を増やしたりなんかして・・・
それは、ご指摘どうりミシンを持っていないから刺繍屋さんの
苦労をわかっていないからでしょうね。
私も長い事やっているのでいろいろ噂はききます。
はっきりいって刺繍屋さんの方が大変だと思うし
この前のボアアップリケなんてトリミングまでしちゃったりして
私にはとても真似出来る芸当ではないです。
尊敬します。
でも何でもやりすぎるとしまいには木村さんがおっしゃってたように針金で縫ってくれなんていわれるかもわかりませんね。(笑) 
Commented by ykm94731 at 2010-05-09 18:13
すみません・・・。
針金で縫ってってのは言われたことないですが、「針金をアップリケに使いたい」っていうのはありましたね・・・。
頑張ったら出来るかも?っていう中途半端なところが何とも・・・悪い癖ですね?(苦笑)

余談ですが、小学生時代にエルタックのカラーチェンジ(多色機)が入った時は、子供ながらに感動したのを覚えています。
ミシン屋さん泣かせの、とんでもない機械だったらしいですが・・・。
Commented by 宮本パンチング at 2010-05-09 18:28 x
針金をアップリケにですか!!
なんとも斬新なアイデア??ですね
なんか刺さってしまいそうでこわいですねえ。

私が入社した頃は確かに多色機だったような気がしますが
はっきりとは覚えがありません。
じゃじゃ馬だったかどうかは木村さんがよくご存知なのでしょうね。
パンチング一筋だったもので・・・
当時は、本当に1針づつパンチしておりました。
ああ 懐かしい(笑)
Commented by ykm94731 at 2010-05-09 19:38
僕が始めた頃はミシンはTAJIMAで、オートパンチでしたから、宮本さんはちょっと先輩?かな。(笑)
今では考えられないくらい、処理に時間がかかりましたねえ・・・懐かしいですが、もう戻りたくない!(爆)