ブログトップ | ログイン

脱!刺繍屋

nekoshima.exblog.jp

大阪の刺繍加工会社の業務紹介及び今後の展望

そうだったのか!

今日は、某会社さんのワッペンで大苦戦。
d0061489_19231517.jpg
商社さんからのご依頼なのですが、何処かで作られていたワッペンを渡されて

「これとソックリに!」っていうよくあるお話。勿論、偽物作ってとかって言うお話じゃないですよ~。(苦笑)

前バージョンはうちで作っていたのですが、依頼がないなあと思ってたら他所へ行ってたみたい・・・。

この辺の絡みはいろいろややこしいですから、仕方無いんですが!

で、問題は「これソックリに!」っていうこと。

使う素材から色まで・・・これって意外と難しい!

ワッペンシートが使われてなくて、「生地と糸だけ」みたいな、凄く柔らかい仕上がり・・・。

これを身に付けられる某有名ゴルフプレーヤーさんの要望で、極力柔らかくしてね!ってことだそうで・・・。(笑)

まあ、硬いワッペンが袖に付いてたら、プレイに支障があるかもしれませんしね?

これに関しては、いろいろ試してみて「ああ、なるほど!」で解決!

で、問題は糸色。

普段使っているパールヨットの見本帳を見ながら「これかなあ?」→試縫い→違う・・・。

これは糸メーカーが違うみたい・・・じゃあ、どこの糸?

キューピー・・・いや、もう無いし・・・じゃあ、エンゼル?・・・なんか違う・・・ユニオン?・・・これも違う。

あっ、ミサイル?(笑)

いろいろ縫ってみるが、ピンと来ない!

あれ?この光沢・・・もしかしてソフテーヌ?・・・燈台下暗しとはよく言ったもので、どうやらそうみたい!

どういう意図で、そうなったのかはわかりませんが、スポーツ系でソフテーヌとは・・・結構珍しいですよねえ?

原本作った刺繍屋さんは、ちょっと意地悪な人?(爆)

まあ、恐らくこの糸だろうってのが見つかり、ようやく一段落。

いつもは「どこどこの〇〇っていう糸を使いなさい!」っていう指示があって楽だけど、

ソックリにって言うのは、本当難しい。

お陰で、またまた時間とお金の無駄遣い・・・疲れた。(苦笑)
by ykm94731 | 2010-07-01 22:10 | 刺繍屋のお仕事 | Comments(2)
Commented by Riverside Emb at 2010-07-02 17:27 x
猫島さん、こんばんは
そういう事って全世界共通です。僕もこちらで遭遇したことあります。
とりあえず出来を300dpiぐらいでスキャンして送ろうものなら、お客さんは思いっきり拡大してひと針ひと針注文つけられたりして、、、、。
あと糸に関していえばここ数年廃盤が多い!これ使いたいみたいな糸はよく廃盤でがっかりです。
最近ちょっと脱力気味でなんかさえません。これって平日禁酒の影響なのか?
なので仕事は早く片付けて今までの作品のポートフォリオ作りをしています。
でも今日は金曜、飲んでしまいます。
おじゃましました。
Commented by ykm94731 at 2010-07-02 20:22
Riverside Emb 様、こんばんは!
ほんと、最近多いです・・・一から作るのと違って、ほんとたいへんです!

平日禁酒ですか?それもたいへんですね!
僕は活力を得るためにしっかりと・・・。(笑)