ブログトップ | ログイン

脱!刺繍屋

nekoshima.exblog.jp

大阪の刺繍加工会社の業務紹介及び今後の展望

数が読めない・・・

「何故?」ってくらい、来春夏物のご依頼を頂いて、てんてこ舞いな毎日です。(汗)

去年は百貨店が全然駄目で、作り控えておられたところが多かったのですが、「そろそろ・・・」そんな感じでしょうか?

いろいろ多種多様なご依頼がありますが、今回は「手刺繍」のようなものも多々・・・。

でも、うちにはそんな「手」がありませんので、そのまま協力工場さんへ丸投げ!(笑)

まあ、なるべく迷惑をかけないように、「材料くらいは・・・」そう思ってビーズを手配したのですが、

ビーズってグラム売りみたいで、全然分量がわかりません。

とりあえず資材屋さんに相談して、サンプルの対応が出来る位の最低ロットを注文。
d0061489_20471695.jpg
丸ビーズを100g注文したんですが、「これ、本生産も大丈夫じゃないの?」ってくらいのボリューム!(笑)

真ん中の黒い竹ビーズみたいなのが約500個・・・そんなにあるかなあ?って感じですが、あるみたい・・・。

じゃあ、隣の丸ビーズ100gは数千個位?

凄い量のように思えますが、これくらいの量を消化してもらわないとねえ?

ビーズの最低ロットなんだから・・・。(苦笑)

しかし、ラインストーンと一緒で、全然数がわかりませんよねえ?

一見数十個に見えても、100個超なんてざら・・・まあ、このビーズはそんなに高価なものではありませんが?

なめてると、凄い個数使ってたり・・・単価に注意せねば・・・。(苦笑)

以前のスワロを思い出します。(爆)
d0061489_1823952.jpg
500個超です。

昨年の記事・・・恐るべしスワロ
by ykm94731 | 2010-07-08 21:03 | 刺繍屋のお仕事 | Comments(4)
Commented by 伸之介 at 2010-07-08 22:15 x
スワロフスキー500個超!値段が4000円!!普通のTシャツが6~7万円!!!
なによりもそんな商品を作らせてくれるお客さんが居てはることが凄い。
先週必死のパッチやった韓国製の値段交渉がむなしくなってくる(爆)
あれもたいがい綺麗に見えたけど、おそらく次元の違う輝きやろね?
とにかく、いい目の保養と勉強になりました。
このブログは僕らの世界の百科事典や!(彦麻呂か?)
Commented by ykm94731 at 2010-07-08 23:10
伸之介様、お疲れ様です!
いつも長文コメントありがとうございます!(爆)
高い分、リスクも大きいですから・・・。
で、百科事典ですか?恥ずかしいからやめてくださいね!
彦麻呂?セリフと口調の雰囲気似てますね~!(爆)
Commented by tama70125 at 2010-07-09 07:36
ビーズ、家にもたくさんあります。
しかももっと細かい(私は細かいのが好きみたいです)特小ビーズなんていうものまで。

もう裸眼では処理不可能です。
ビーズ刺繍、マシンでするんですか?
あ・・・・・糸に通してコード刺繍かなあ・・・なるほど、そういう手もあるのか・・・・
Commented by ykm94731 at 2010-07-09 08:13
tamaさん、おはようございます!
今回は手刺繍で使います。直径1.9mmなんですが、これでもかなり小さいです。
機械刺繍用のビーズコードもありますが・・・あれって、ビーズが踏まれて割れないのかなあ?って思うんですが、
ちゃんと針が?ビーズが?上手く逃げるんですよねえ・・・不思議。