ブログトップ | ログイン

脱!刺繍屋

nekoshima.exblog.jp

大阪の刺繍加工会社の業務紹介及び今後の展望

昨日の・・・

昨日の面倒臭いパンチ・・・今日、サンプル縫いしました!
d0061489_1931884.jpg
上手い下手は別にして、自分の思ってた通りに出来上がったので満足です。

ランダムな針落ちで、密度少なめのザックリとしたタタミを、長めのストロークで作りましたので、

手刺繍のような柔らかさが表現出来たように思います。

大雑把に作って、あとはステッチ編集の嵐!(爆)

色の重なるボカシ部分も、重ねるのではなく、隙間を空けておいて差し込む感じで・・・。

面倒ですが、均一な密度と色の混ざり具合を表現するためには・・・。

まあ、お客さんから「こういう刺し方で・・・」という指示がある訳ではありませんので、

普通のタタミで真っ直ぐに作っちゃう人もいるかも?(笑)

そうすれば楽だけど、それじゃあねえ?(笑)

プリントなら、1つの図案から出来上がるものは、ある程度同じものになるかも知れませんが、

刺繍はそういう自由度の高いところがポイント!

お客さんのイメージを崩さず、どれだけ自社の個性をだせるか?

「お願いしてよかった!」そう言ってもらうためには、やはり手は抜けませんねえ・・・。
by ykm94731 | 2010-07-09 19:16 | 刺繍屋のお仕事 | Comments(2)
Commented by happy2525mama at 2010-07-09 19:35
凄く綺麗ですね。柔らかい感じがします。
刺しゅうプロにもグラデーションとぼかし機能は有るのですが・・・
いかにも機械で・・・という感じが残って・・・あまり使っていません。
「プロの拘り」カッコイイです(^.^)♪
Commented by ykm94731 at 2010-07-09 20:37
mamaさん、こんばんは!
ありがとうございます!
ちょっと、色合いが残念なような?
でも、これはデザイナーさんの指定なので・・・責任転嫁?(爆)