ブログトップ | ログイン

脱!刺繍屋

nekoshima.exblog.jp

大阪の刺繍加工会社の業務紹介及び今後の展望

増えても嬉しくない!

暑いですねえ・・・煙草吸いに、ちょっと外へ出ると、一瞬にして汗が・・・。

ついでに体の脂肪も溶けてくれたらいいのに・・・。(苦笑)

お盆休みが終わって、意外に静かな日々です。

サンプルがどんどん入って来ないといけないのに・・・皆さん、まだお休み?

この時期、慌てん坊の私は、資材の発注をよく忘れるのですが、今回はキッチリとお盆前に発注を済ませ、

ちゃんと揃えて待ってるのに・・・。

今日は休み前ギリギリにお願いしていたものが到着!
d0061489_18362021.jpg
が、お客さんからキャンセルのお電話・・・使い道ないし、また不要在庫が・・・。

まるカン・なすカン付けて、嫁にプレゼント?(爆)


サンプル時の資材関係は、全て最少ロットで手配してもらうのですが、モノによっては不可の場合もあり、

しぶしぶ生地を反物で買うこともあったり・・・まあ、最終的にはお客さんに支払ってもらいますが、

今回お願いした生地。ポリエステルのツイルを数色1mずつの注文。

生地代@350/mなのに、カット賃@1300プラス。

「ええっ!」って感じでしょう?生地代より、生地をカットする代金の方がはるかに高い!

まあ、中間業者の商社さんに文句言っても仕方ないですし、生地メーカーさんだってカット売りは面倒でしょうけど・・・。

で、こんな生地に限って、DROPになったり、少ししか使わなかったり・・・。

最悪なのは、本生産時に1m使ってしまってあと10cm足りないとか、大事にしまい過ぎて行方不明とか?(爆)

そうこうしている内に、どんどん増える在庫。

最近は、お客さんに相談して、仕入れ費用はみてもらってますが、ブツの置き場所が・・・。

金額的には焼却出来ても、実際に焼却する訳には・・・ねえ?(苦笑)

皆さんどうしてます?有効活用する方法を教えて~!
by ykm94731 | 2010-08-18 19:11 | 刺繍屋のお仕事