ブログトップ | ログイン

脱!刺繍屋

nekoshima.exblog.jp

大阪の刺繍加工会社の業務紹介及び今後の展望

早いのには理由があります。(笑)

早くも来秋冬のプレゼンの時期が来ていまして、11月に入ってから、いろいろお電話頂いてたんですが・・・。

先週から昼夜を問わず、バタバタ。(苦笑)

そのせいで、すっかり忘れていまして、「資料まだ?」ってお客さんから・・・。

ここ数カ月は、提案サンプルを作るような時間がありませんでしたので、ネタが無い!

現在、慌てて「何か・・・何か無いかな?」と考えてはいますが、何より、今は本生産のことで頭が一杯。

予定外の春物が入って来た時は、それはそれで良かったんですが、それから追加、期中別注、福袋用etc.

「入ったら即!」みたいなものばっかりで・・・納期的には余裕があるものもあるはずなんですが、

お客さんも今は閑散期ですから・・・。

「今日送るから、明日やって明日出して!」

そんな電話ばっかり・・・他所に振る時間も無い。

「閑散期にちょうどええわ!」そう思ってもらったワッペンのお仕事も、蓋を開けたら短納期と低価格・・・。(苦笑)

まあ、刺繍屋の仕事って、そんな感じですねえ?

楽なお仕事なんて皆無!(笑)


うちみたいに「広く浅く」、沢山のお客さんを相手にしていると、納期管理に苦労させられます。

お客さんが一人(一社)だったら、ある程度こちらの事情も把握してもらえるんですが、みんなバラバラ。

同じアパレルさんのお仕事でも、縫製工場さんはみんな違いますから、生地が上がり出したら、

一気にやって来ますよね?

もっと分散してくれたらいいのに・・・。

または、同じ縫製メーカーさんの、営業マン数人のお仕事が重なって・・・。

うちが数百人規模の会社なら、全然ビビりませんが、ミシン数台じゃ、こなせる量も高が知れてるし・・・。

いずれにしても、「あっちを立てれば、こっちが立たず・・・」

「〇〇の仕事は放っておいたらええから、俺のん先して~・・・」

結局、ここでも年功序列で、古株さんのお仕事が優先になったり、大メーカーさんのが優先になったり・・・。

と言うより、嫌な奴・煩い奴の仕事が一番早く出来て、イイ人・優しい人のお仕事は後回し・・・。(爆)

本当は「イイ人・優しい人」を優先にしたいんですけど、煩い奴の電話は毎日毎日鬱陶しいしねえ・・・。

「今回はえらい早いこと上がって来たなあ・・・何でこんなに早いねん?」

もし、そんなことがあったら、それは、あなたが嫌われているせいかも知れませんよ~。(大爆)

うち?・・・うちはスピードに懸けてますから・・・何より、嫌なお客さんなんていてませんし・・・。(ニヤリ)
by ykm94731 | 2010-11-16 20:48 | 戯言(たわごと)