ブログトップ | ログイン

脱!刺繍屋

nekoshima.exblog.jp

大阪の刺繍加工会社の業務紹介及び今後の展望

〇〇に合わせて

昨日に引き続き、プリントネタです。

別にプリントが悪いとか、そういうことを言ってるんじゃないですから、誤解の無いようにお願いしますね!

うちはプリント屋さんとの付き合いも多いですから・・・ねっ!。(笑)


で、本日加工した、プリント+刺繍のサンプルです。

昨日と違って、プリントに合わせるような刺繍になります。
d0061489_2063950.jpg
何が難しいって、やっぱりプリントに合わせるのが非常に難しいです。

「合わせるの上手ですね!」って誉めて頂くことが多いのですが・・・コツとしましては、ミシンでの作業もですが、

やっぱりパンチデータの出来如何です。

最初に図案を頂くのですが、うちは実際の生地にプリント加工されたものが上がって来てから作製します。

プリントも刺繍も同じで、やはり生地にのせると、伸びたり縮んだりと変形します。

なので、刷り上がったものをスキャナーで取り込んで、それに合わせて、図案を確認しながら進めます。

データさえ上手く出来ていれば、あとは慎重かつ丁寧に作業!

そうすれば、それほど難しい作業ではありません。

芯(紙・ビニール)等の上に案内線を縫って(ミシン目)、それに合わせて生地をセット。
d0061489_20332594.jpg

金型を使うアップリケ刺繍なんかも同様で、実際に出来上がって来た金型に合わせてデータを作ります。

金型も、人間が手で曲げながら作るものですから、多少の誤差が出るのは当たり前。

これも金型屋さんに喧嘩売ってるんじゃありませんから・・・。(爆)


まあ、そのポイントさえ押さえておけば、オペレーターさんも作業がし易くなって生産能力UP!

ピタッと合って、綺麗に仕上がれば気分もイイですしね!

最近は、1点サンプルを作って、OKの返事を頂いてから「金型の発注」となりますので、

金型が上がって来てから、微調整したり、酷い時は作り直したり・・・。

でも、そこをキッチリと作っとかないと・・・うちの皆さんは厳しい方が多いので・・・。

「ちゃんとコレに合わせて作ったん?手抜きしてない?(怒)」って・・・。

毎日ドキドキ・・・バレませんように!って。(苦笑)
by ykm94731 | 2010-12-06 20:36 | 刺繍屋のお仕事 | Comments(4)
Commented by 宮本パンチング at 2010-12-06 23:07 x
綺麗にピタッと合ってますね。
さすがうまい!苦労されてますよね。

うちもプリントに刺繍の依頼はよくあって版下がある場合はメールで
送ってもらいスタート位置やプリントの要所々に針落ちさせてガイドを
入れたりして対処しています。
でも最近は、わざとプリントからずらしたような刺繍自体がぼかしというか
陰になるような依頼が多く版下もなしでパンチしてます。
まあパンチとしては楽ですが、運針数がいかないものばかりです。トホホ・・・
Commented by ykm94731 at 2010-12-07 00:06
宮本さん、お疲れ様です。

うちはプリント刺繍が多いので、数をこなしていく内に、いろいろと・・・。
刺繍には刺繍の良さがあり、プリントにはプリントでしか出来ない表現があり・・・。
今は、とりあえず何でも複合!
新ネタが無いので、過去のものから、いろんなものを組み合わせて。
そうしていく内に、新しい発見があったり?
「プレゼンに来い!」っていうお電話を頂くのですが、最近はほんと手駒が・・・。(苦笑)
パンチ屋さんからの観点で、面白いものがありましたら、是非お願いします!
Commented by 宮本パンチング at 2010-12-07 10:18 x
ほんまに、どこも刺繍だけというのは、少なくなってきましたね。
プリント、アップリケ、カットワークばっかりで
刺繍屋さんは、大変だと思います。
面白いものがあれば、うちからもどんどん提案するんですが
なんせセンスがないのでねえ・・・(笑)
Commented by ykm94731 at 2010-12-07 20:10
宮本さん、こんばんは!

確かに、普通の刺繍だけってのも少なくなりましたが、昔のワンポイント刺繍が少しずつ復活してきています。
まあ、ほぼ海外生産ですが・・・。(苦笑)
でも、そうなると、次は大きな刺繍?と、淡い期待を胸に・・・。

提案・・・何か最新の武器でもあればねえ・・・でも、今は無いんじゃないですかねえ?