ブログトップ | ログイン

脱!刺繍屋

nekoshima.exblog.jp

大阪の刺繍加工会社の業務紹介及び今後の展望

手間がかかります。

年に数度、中国工場へ資材を送ります。

芯地や針、スプレーボンド等・・・ローカルのものは粗悪品が多くて、全く使えませんので・・・。

で、空輸も出来る芯地等は別段問題ないのですが、スプレーボンド!
d0061489_18412258.jpg
ローカルの物は、同じスリー〇製のものでも、液体の色は茶色でボトボト・・・新品なのに・・・。

そんなことがあってから、怖くて怖くて・・・何が入ってるかわかりませんからねえ?

なので、日本製資材を必ず使用しています。

海外生産を始めた数年前は、たまに出張の際にハンドキャリーしたりしてたのですが、最近は絶対駄目!

一応、危険物にあたるらしく・・・当たり前ですよね?(笑)

それからは船便で・・・少々時間はかかりますが、別段問題なく輸出できていたのですが、

最近はいろいろと船会社さんの規制も厳しくなり、申告書類も増えて・・・ついには「成分表の提出が必要」とのこと。

で、製造メーカーさんにTEL・・・「販売会社さんへお願いします。」

販売会社へTEL・・・「うちでは分りかねます・・・やはり、製造メーカーさんへ・・・」と、たらいまわしに・・・。

結局、手の打ちようが無く、仕入れ先の糸屋さんに泣き付きました!

手を煩わせたくなかったんだけどねえ・・・。

恐らく、もう年内には届けられないでしょう・・・いろいろと面倒なご時世になったもんです。

いや、裏切り者に対する天罰か?(爆)


で、オマケ・・・わかる人にはわかる?



d0061489_18265377.jpg

d0061489_1827653.jpg

d0061489_18272024.jpg

d0061489_18273247.jpg

by ykm94731 | 2010-12-20 18:58 | 刺繍屋のお仕事 | Comments(10)
Commented at 2010-12-20 19:46
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by sansyo4610 at 2010-12-20 20:46
シンプルでわかりやすいネーミングのスプレーですね。
「69」わからない人には何を伝えようとしているのか全くわかりません・・・。
Commented by ykm94731 at 2010-12-20 22:43
鍵コメさん、鋭い!
まさにその通りです。
Commented by ykm94731 at 2010-12-20 22:44
sansyoさん、こんばんは!
デザインに意味はありません。作業工程です。こういうアップリケをする時に・・・ってことです。
Commented by ポニョ2 at 2010-12-21 00:33 x
猫島さん今晩は。お初コメントですが、アップリケの作業工程「アーなるほど」って感じです。オフセットを利用する・・・・・なるほど
参考になりました。有難うございました。
Commented by tama70125 at 2010-12-21 06:54
なるほど。糊でもスプレーはスプレーですし、外側が何でも中に何を入れているかわかったものではない・・・ってことですか。

そうそう、この前私の知り合いが飛行機に乗るときに、ご当地土産にポン酢を買ったら、空港でひっかかってとても面倒だったといっていました。国内線ですけど。

私以前の仕事で、カッターを使うことが多かった(ただダンボールをカットして商品を並べるため・・・・いろんなお店に行くので常備品としてかばんにカッターナイフ入れていた)ので、何気にかばんに入っていて空港で、カッターの刃を捨てて、飛行機に乗ったし。
眉毛を切るはさみもだめだったかな?
いやはや、本当に大変な世の中になったものです。
Commented by ykm94731 at 2010-12-21 08:07
ポニョ2様、はじめまして!
あのポニョ2様ですよね?コメントありがとうございます。
いろいろ応用が効きますので、ご活用頂ければ幸いです・・・。
で、どなたでしょう?気になる~。(笑)
Commented by ykm94731 at 2010-12-21 08:11
tamaさん、おはようございます。
今は液体系は難しいですね!
化粧品なんかでも100ml以下かな?
免税店で購入する際も、注意が必要です。
ましてや、工業用製品で、危険物って書かれてたら・・・。
ハサミや針は、僕もうっかりペンケースに入れてて、何度か没収されました。
刺繍屋の7つ道具なんですが・・・。(苦笑)
Commented at 2010-12-21 09:04
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by ykm94731 at 2010-12-21 12:52
鍵コメさま、わざわざありがとうございます!
何となく、そうかなあと思っていたんですが、非常に光栄です。
また、宜しくお願い致します。