ブログトップ | ログイン

脱!刺繍屋

nekoshima.exblog.jp

大阪の刺繍加工会社の業務紹介及び今後の展望

思い通りには行かない・・・

今日はあるお客さんが何度も電話してきて・・・。

お陰で予定が狂いまくり・・・やっぱり仕事は夜に限るね!(笑)と言いたいところだが、そうも行きません。

相変わらず、「着いたその日に出してくれ!」

もう少しサンプルの方も落ち着くと思ってたんですが、

3月の展示会が、半ばからスタートっていうお客さんも結構いらっしゃって・・・。

今日は、昨年末に一生懸命?営業した昇華転写のサンプル。

生地に転写して、それをアップリケに・・・。
d0061489_20293773.jpg
服の襟裏や袖に使う生地と、同じ柄を昇華で・・・でも、これは昇華転写する意味があるのか?

プリント屋さんで顔料プリントとかの方が・・・。

まあ、コストを煮詰めて行く間に、最終的に一番お安く出来る方法ということで、こうなりました。

身生地にプリントがつかないように養生したり、終わってから洗う工程が無い分、安全で楽ちん!

これはこれでいいかな・・・でも、ちょっと物足りない?(苦笑)

そう言えば、6枚加工して、一枚が針折れでズタボロ・・・メーカーさんに電話して、裁ち替えをお願いしたら、

「本生産時は大丈夫ですか?」

「・・・いや、注意してても針が折れることはありますし・・・。」

「大丈夫かなあ・・・」

「・・・こういう言い方はおかしいかもしれませんが、そんなに珍しいことではないんです・・・

困ったことなんですが、不可抗力で・・・。」

縫製工程ではそんなに折れないのかな?

うちなんて、年間数千本単位の針を消費してるし・・・。

何か、物凄く悪いことをした気分になりました・・・はあ、余計に疲れました。

では、また。
by ykm94731 | 2011-03-01 20:50 | 刺繍屋のお仕事