ブログトップ | ログイン

脱!刺繍屋

nekoshima.exblog.jp

大阪の刺繍加工会社の業務紹介及び今後の展望

大胆に行こう

久しぶりの超大作で、パンチもたいへんでしたが、刺繍入れるのも一日がかり・・・。

何とか無事に出荷出来ました!
d0061489_16463642.jpg
かなりラフな感じで、手刺繍風で、太糸風で、下手巧風?(笑)

難しいご注文でした。

糸はソフテーヌ180のちょっと太いマットな糸を使い、20~30mm前後のロングストローク。

9本~13本取り程度の太糸風にマニュアルパンチング。

僕の右手も、ミシンも悲鳴をあげてます。(爆)



長いストロークのステッチを重ねてのせることで、糸を太く見せることが出来、かなりのボリューム感も・・・。

ミシンの最長ステッチは、TAJIMA 12.1mm  BARUDAN 12.7mm ですが、データが30mmなら、

それだけの長~いステッチも縫うことが出来ます。ミシンの設定は必要かもしれませんが・・・。

ただ、いつものように700回転でそのまま縫おうとすると、枠の動きと針の動きが間に合わない?ってことになりますので、

ミシンが自動的に減速したり、ステッチ間に何針かのインターバルを入れてくれます。これがJumpです。

パンチデータ自体は10万針でしたが、縫い終わってみると15万針程。

Jumpの分がプラスされてるんですね・・・あっ!見積もりし直さないと・・・。(爆)


まあ、自分的にはイイ感じに出来たと思ってるんですが、こういう長いストロークを使った刺繍になると、

針折れや糸切れも多く、本生産を考えると、どうなのかなあ?って感じです。

製造中止になった、ソフテーヌの在庫問題もありますし・・・。

まあ、今はとりあえず「片付いたって」ことで、なるようになるでしょう!(苦笑)

では、今週もお疲れ様でした!
by ykm94731 | 2011-09-24 17:13 | 刺繍屋のお仕事 | Comments(4)
Commented by 森田ネーム at 2011-09-24 22:56 x
こんばんは。
意図的にこの風合いを出せるなんてすごいですねー・・・マニュアルパンチングおそるべし(笑)。
目も指もおつかれさまです
Commented by ykm94731 at 2011-09-24 23:31
森田さん、お疲れ様です。
恐るべしは横ぶりですよ!
所詮は機械的な仕上がりで・・・。
打倒!横ぶりです。まあ、負け戦ですけど。(苦笑)
頑張りますよ~!
それなりに・・・。


Commented by ZEP好き at 2011-09-27 18:15 x
おつかれさまでした!
おかげさまでJMも今日無事に初日を迎えたようで
ほんとありがとうございました!
Commented by ykm94731 at 2011-09-27 19:26
ZEP好き様、お疲れ様です。
こちらこそ、ご迷惑をおかけしてしまって・・・。
しかし、アレで良かったのか?気になります・・・。
本生産を考えると・・・たいへんなことをしてしまったかも?(苦笑)