ブログトップ | ログイン

脱!刺繍屋

nekoshima.exblog.jp

大阪の刺繍加工会社の業務紹介及び今後の展望

刺繍屋の星?(笑)

ようやく展示会サンプルの終わりが見えてきました!

川和さん、ありがとうございます!・・・で、間違いないですよねえ?(笑)

伸之介兄貴、頑張って!(爆)


さて、今日は久しぶりにパンチングネタ!

簡単そうで難しい「お星様」を、タタミバージョンで作ってみます。
d0061489_1939196.jpg
基本的に、タタミステッチってのは、縁取りをつけないと美しくないと思うのですが、いかがでしょうか???




その前に、悪い作例。
d0061489_1993376.jpg
*星の頭部分。タタミステッチはアウトライン通りに作るのではなくて、伸び縮みを考慮して作らなばならない。

なので、アウトラインに対してのタタミはこんな感じで・・・。
d0061489_19342059.jpg
縮み(水平)方向は伸ばしておいて、伸びる(垂直)方向は削っておく!

それから・・・

* 向かって、左肩部分が、縁取りのサテンステッチに引っ張られて隙間が空いている。
* 向かって左脇部分。タタミが縮んで、隙間が空いている。

で、いつもの僕・・・まあ、星に限らず、タタミの場合はこういう作り方をするのですが・・・。
d0061489_1915524.jpg
右上をご参照ください!

1. 生地を押さえるためのランニングステッチ。
2. 下歩き。タタミステッチの方向に対して垂直に入れます。クロス(バイヤス)に入れる場合もあります。
3. 縁取りで隙間が空いたり、タタミステッチの縮みを抑えるために、アウトライン内側にジグザグステッチ。
4. 主役のタタミステッチ。(やっと出番!笑)
5. 縁取りのサテンステッチ。

まあ、ざっとこんな感じ。

ポイントは、縁取りとの間に隙間を空けないように入れている、3.のジグザグ(サテン)ステッチです。

これによって、タタミの伸び縮みを最小に抑えることが出来ますし、縁取りのサテンに引っ張られて隙間が空く

といったことも無くなります。

それから、2.の下歩きは、いつもこれ位・・・じゃなくて、お客様のご要望・ブランドイメージに合わせて・・・。

今回は、「少々硬くてもイイ・・・逞しく・・・」っていうお客様でしたので、かなり多めに・・・。(笑)

そうすることで、コントラストが全然違って来ます。

白地に黒の刺繍とか、反対色で透けてるタタミってのは見てられませんから・・・。

まあ、その他いろいろ注意点はあるのですが、それはまた次回!

今回のデータはこんな感じになりました。
d0061489_1902573.jpg


動画撮ってみましたので、ご興味がお有りの方はどうぞ!




簡単そうで難しいでしょう?このピアノアレンジは凄い!(笑)

あっ!僕も・・・ふう~。(爆)

では、今日もお疲れさまでした!
by ykm94731 | 2011-10-26 20:17 | 刺繍屋のお仕事 | Comments(2)
Commented by kawawades at 2011-10-27 08:21 x
おはようございます。
昨日、発送完了です。(焦)
今回は、ちょっとプレッシャーがありました(苦笑)

多分間違ってないと思います(爆)
Commented by ykm94731 at 2011-10-27 11:40
kawawaさん、おはようございます!
先ほど無事に着荷しまして、現在加工中です・・・何とか間に合いそうです。
ほんと、いつも我儘を聞いていただいて、ありがとうございます。