ブログトップ | ログイン

脱!刺繍屋

nekoshima.exblog.jp

大阪の刺繍加工会社の業務紹介及び今後の展望

ウケるか?

うちで刺繍加工する場合のほとんどは、裁断後すぐのパーツ状態で投入されます。

Tシャツの前身だけ、パンツのポケットだけetc.

完成品への加工は手間な分、チャージアップしちゃいますし、特殊な加工の場合、完成品相手では、

出来ることが限られます。

うちの場合、レーザーカットや、フワリ刺繍なんかは、完成品への加工は不可です。

で、今回の「浪花の刺繍祭り」用に商品の準備を進めるにあたって、ユニ〇ロでTシャツを仕入れる

ことも考えたんですが、出来ることが限定されちゃいますので、近所の縫製メーカーさんにお願いして、

Tシャツを縫ってもらうことにしました!

そうすることで、多種多様な加工が出来ますし・・・さあ、どんな物が出来たんでしょうか?(苦笑)
d0061489_18261099.jpg
やっぱり大阪人としては、格好イイよりも、どれだけ笑ってもらえるか?

可笑しいですか?

そこがオイシイんです。(笑)
by ykm94731 | 2012-06-21 19:59 | 刺繍屋のお仕事 | Comments(3)
Commented by sishushinnosuke at 2012-06-21 23:16
浪花の恋の“あっつあつ物語” 
僕、こんなん好きよ。(笑)
オッサン連中のウィルスに感染して、とうとう崩れだしてきたな~。(笑)

Commented by 花売り娘 at 2012-06-22 00:34 x
いや!何かまだ隠してる・・・
Commented by ykm94731 at 2012-06-22 08:18
伸之介さん、花売り娘様、お二人揃って・・・ありがとうございます!
まあ、まだまだ「理性」が残っていますので、大甘ですが・・・。(苦笑)
さあ、何が「あっつあつ」なんでしょうか?
乞うご期待!