ブログトップ | ログイン

脱!刺繍屋

nekoshima.exblog.jp

大阪の刺繍加工会社の業務紹介及び今後の展望

この時期恒例のアレ

今週に入り、思いっきり閑散期!(汗)

こうなったら、毎年恒例「年賀状作成」です!

うちの年賀状は刺繡を貼り付けた年賀状。

2004年の申からスタートして・・・
d0061489_1723431.jpg
一周するのは、まだまだ先のことですねえ?どこまで続けられるか?

ちなみに今年の年賀状はコレ。
d0061489_17244674.jpg
フワリ刺繡を使って、結構手間掛かってるんですよ!

閑散期対策といっても、全く実入りはなく、逆に@500×400枚程の出費?(滝汗)

かなりキツイですが、何とか一周出来るまでは続けたいと思います。

十二支全て揃った方には、何と!豪華商品・・・。(大爆)

2013年の年賀状も、お楽しみに~!
by ykm94731 | 2012-11-21 17:33 | 刺繍屋のお仕事 | Comments(3)
Commented by aya at 2012-12-27 08:01 x
前回浪花の刺繡祭りを開催後に知りましたとコメントしたayaです。
お返事ありがとうございました。
この年賀状ですが、生地に刺しゅうしたものを切り取って、貼り付けてあるように見えるのですが、そのまま50円で送れるのでしょうか?
昔はがきに直接手刺しゅう(といってもHappyNewYearのラインステッチ)をしたことがあるのですが、こんなに無謀(失礼!)なことができるなら、来年から真似させてもらいたいです!
ミシン刺しゅうしたものをスキャナしてプリントしても理想とは程遠くて・・・。
Commented by ykm94731 at 2012-12-27 20:41
aya様、ご無沙汰しております。
年賀状は、仰るとおりで、貼り付けております。
まあ、重量や厚みには気をつけておりますが・・・。
毎年、サンプルを作って、郵便局に確認に行っております。
割とユルイですよ・・・。(笑)
Commented by aya at 2012-12-27 22:51 x
ありがとうございます。
やっぱり確認はとった方がいいですね。
来年には真似させてもらっていいですか?
・・・でも70枚近くの刺しゅうは大変かも。。。