ブログトップ | ログイン

脱!刺繍屋

nekoshima.exblog.jp

大阪の刺繍加工会社の業務紹介及び今後の展望

アナログも必要

浪花の刺繡祭り用に商品を沢山作って、現在「価格」を設定中。

あまり安売りもしたくないし、売れなくても困る。

今回はTシャツの生地を仕入れるところからスタートしてるので、縫製と生地代で既に@1500。(苦笑)

そこへ刺繍等の2次加工代+少しは利益を・・・

じゃあ、上代は???

JAPAN MADE なんだから、
仕方ないじゃん!


って、声高に叫びたい!(笑)

でも、一般的なアパレル商品みたいに、原価率が30%とか20%みたいなことにはなりませんので!

適正な価格設定を・・・。

そうは言っても、小銭を用意するのたいへんだから、全て切り上げ!っていう内部事情も考慮せねば・・・。(爆)

まあ、それ位の価値は感じてもらいたいなあ・・・。

ちなみに、僕の今回の一押しはコレ!
d0061489_20265621.jpg
レーザーでカットしたストラトギターをモチーフに使って、その上に好きなロゴ(歌詞)をメッシュのアップリケで・・・。

メッシュのアップリケは、縫い付けた後にハサミカット。

その上に、妹が手捺染でプリントを載せてくれて、イイ感じに仕上がりました。

新しい技術と、昔ながらの手法の合作!どちらも大事なんですよねえ・・・。

さあ、いくらなら買って貰えます?
by ykm94731 | 2013-07-23 20:36 | 刺繍屋のお仕事 | Comments(0)