ブログトップ | ログイン

脱!刺繍屋

nekoshima.exblog.jp

大阪の刺繍加工会社の業務紹介及び今後の展望

振り返ってみる!

昨日のお話の続きになりますが、「モコモコ」という手法を使ってのサンプル作りに明け暮れた毎日。

で、最終的にお持ちしたプレゼン用の刺繍がコレ。
d0061489_1924557.jpg
立体的な刺繍に表面変化もプラス。
d0061489_192562.jpg
平面部も作って、高低差を強調!

我ながら、よく出来たと・・・。(笑)

ただ、これも過去のデザインを立体的にリメイクしただけ。

デザインなんて出来ないし・・・僕に出来ることは、この手法をどう見せるのが効果的かを考えることのみ。

その手法をどう活かすかは、やはりデザイナーさんの経験とセンス。

毎度毎度「何か新しい手法ないの?」

新商品がポンポン開発出来る訳もなく・・・。(苦笑)

出尽くしてしまった感のあるこの業界。

そろそろ過去のものにも目を向けてみてはいかがでしょうか?

ということで、これから少しの間、忘れ去られた技術?をご紹介していきますね!乞うご期待!

しかし、光沢のある刺繍糸の美しさと様々な表面変化・・・刺繍に優る加工はないんじゃないの?

あっ!プリント屋さんに怒られるね・・・。(汗)
by ykm94731 | 2015-04-03 19:23 | 刺繍屋のお仕事 | Comments(0)