ブログトップ | ログイン

脱!刺繍屋

nekoshima.exblog.jp

大阪の刺繍加工会社の業務紹介及び今後の展望

一杯の赤いきつね

昨日は、京都のプリント屋さんへ「勉強」のため行ってきました。

初めて伺ったのが、去年の年末。

以来、取引をしながら約1年ぶりの訪問(汗)でした。

電車に揺られながら約1時間。

街灯もない道をトボトボ15分・・・「この道で合ってるンやろか?」

不安にかられていると、遠くに学校のような建物が・・・。

こんな感じやったなあ・・・懐かしい!

電話ではいつもちょっと「怖い」んですが(笑)、会ってみるとなんとも言えず暖かい社長さんで・・・。

それから、いろいろ「お勉強」・・・。


大きな会社で、100%自社での加工・・・しかも、どんなものでもこなす・・・素晴らしい。

現在、加工業はブローカー体質(100%外注)のところが多く、納期・コストの面で苦しめられるところが多いのですが・・・。

うちは、自社加工約90%くらいでしょうか?出来ないことが多いので(汗)、とても100%なんて訳にはいきません。

現状は、外注さんを養っていけるほどの仕事も無いですし・・・。


そうこうしているうちに、社長さんが「お腹すいたやろ?」と、うどんを作ってきてくださいました。

ちょっとビックリしましたが・・・すっごく美味しかったです。

そのあたたかさに感謝!

でも、ミニのカップだったので、余計にお腹がすいちゃいましたが(笑)。
by ykm94731 | 2005-11-11 07:30 | 刺繍屋のお仕事 | Comments(1)
Commented by 祭り at 2005-11-11 16:29 x
この間はどうもお世話になりました。
次回はO山で忘年会ですね。
一緒に行きましょう!!