ブログトップ | ログイン

脱!刺繍屋

nekoshima.exblog.jp

大阪の刺繍加工会社の業務紹介及び今後の展望

ボーリング(ボーラー)刺繍

今日は、お客さんに頼まれまして、中国生産のサンプルのお手伝い。

CAPでよくある「菊穴」の刺繍。

d0061489_1733332.jpg


背ヨーク部分の3箇所。

中国でサンプル作ったらしんですが、うまくいかなかったみたいで、急遽お願いされてしまいました。

こういう縫いが出来る特殊ミシンがあるらしいのですが・・・。

うちにはそんなミシンはありませんので、今回の場合は針の代わりにメス(刃)を入れて使います。

d0061489_17185320.jpg


1mm程の刃を数本使って、丸く生地をくり貫いて、そのふちをかがります。

時々使う手法なんですが、うちはカットソー(伸びたり縮んだりする)が多いので結構難しいです。

今回は布帛シャツだったので、仕事としては「初級クラス」ですが、製品になっていましたので緊張しました。

うちに関係ない仕事ですから低姿勢のお客さんも、失敗しちゃうと鬼に変身しちゃいますから・・・。

それにしても、いろんなボタン・飾りがついて・・・シンプルだけど、かわいいシャツですね!

サイズは80サイズ・・・こういうの見ると、子供が欲しくなっちゃいます(爆)。
by ykm94731 | 2007-07-21 17:36 | 刺繍屋のお仕事 | Comments(0)