ブログトップ | ログイン

脱!刺繍屋

nekoshima.exblog.jp

大阪の刺繍加工会社の業務紹介及び今後の展望

刺繍屋の注射器

9月、10月は連休が多くて非常に助かってます。

僕らにとって休みの日は、溜まった仕事やサンプルに追いつくための時間ですから。

連休があると、1日は仕事して、1日は休むってことも出来ますし・・・。

ただ、なかなか思ったように事は運ばないし、1週間もすれば時差が出てくるしね(笑)。


さて、昨日新しいウェポンをゲットしたのでご紹介!

THREAD JETTER」(オネスト技研)

d0061489_15335654.jpg


昔からあるものなので、「普通に使ってるよ!」って方もいらっしゃるでしょうが・・・。

アップリケ刺繍等、生地を2枚合わせた間に、エアーの力で糸を注入する機械です。

糸がシューっと針先から飛び出して、袋状になった生地を膨らませて行きます。

使用前使用後
d0061489_15371427.jpg


ただ、今回挑戦したのは麻生地で硬く(伸びない)、工程上どうしても裏に芯地を貼らねばならず、思ったほど膨らみませんでした。(残念)

天竺みたいな柔らかい素材だと・・・まるで「ドラ焼き」
d0061489_15444231.jpg


1週間も時間を頂いて、結論的にはこんな感じになってしまい、お客様には非常に申し訳ないです。

でも、これからいろんな用途で使えそうです。

別に珍しいものではないですが、工夫すれば・・・。
by ykm94731 | 2007-10-07 15:45 | 刺繍屋のお仕事 | Comments(0)