ブログトップ | ログイン

脱!刺繍屋

nekoshima.exblog.jp

大阪の刺繍加工会社の業務紹介及び今後の展望

確認しましょう!

今日は、ちと冷や汗・・・。

いろいろ変更の多いお客さんで、仕様書もややこしく、要注意だったんですが・・・。

プロトサンプル→展示会サンプル→本番と流れるまでの間に何度か変更がありまして、本番スタートの時に注意してたのですが、仕様書に書かれた変更事項に思わぬトリックがあり(笑)、まんまと嵌ってしまいました。

先日作った本番確認用サンプルで「間違ってるで!」って、言われて「ええっ?!」

ワッペンだったんですが、約1,000個程出来上がって、各工場に送り込み済(滝汗)。

焦りました・・・。

仕様書を見直して「ああっ!」・・・取り合えず、書かれた通りに作り直して・・・。

「うーん?何かおかしいぞ!この色合い!」

写メ撮って、メールでお客さんに送って再度確認申請。

・・・「合ってました!」

って言うか、うちは仕様書の見方を間違えてたんですが、お客さんも書き方間違えられてまして・・・。

間違えてるって言われた本番確認用サンプルは、縫製工場さんがプロトサンプル時の余りを使われたみたいで・・・。

まあ、「怪我の功名」と言いますか・・・言わないですね(笑)。

かなり、嫌な汗を流しましたが、ホッと・・・。

しかし、また1日くらい寿命が縮まったね!多分。
by ykm94731 | 2007-11-13 22:30 | 刺繍屋のお仕事 | Comments(0)