ブログトップ | ログイン

脱!刺繍屋

nekoshima.exblog.jp

大阪の刺繍加工会社の業務紹介及び今後の展望

生地のせい?それとも・・・?

月がかわって、もう少し落ち着くかなあって思ってたけど、何か気忙しい・・・。

仕事もダラダラと入ってきて、ちょっと中途半端で気合が入りません。

そんな中、ちょっと困ったことが。

ポロシャツ(鹿の子)のポケットのワンポイント刺繍なんですが、刺繍入れると数箇所に穴が・・・。

生地によってはよくあることなのですが、今回のは鹿の子。

刺繍を綺麗にのせるのは難しい生地やけど・・・「生地が硬い?」

対処法???

1.生地強化のため芯貼り
2.針を細番手のニット針にチェンジ
3.刺繍データの針数減
4.うちの全ての刺繍機で試す

全然駄目!

お客さんの進言で「濡らしてみたら?」(硬い生地が柔らかくなるので・・・)

問題外でした。

「乾燥する季節だからか?」

取り合えず、お客さんの了解の下に、修理しつつ納めましたが、何ともスッキリしない嫌な気分。

ただ、心配なのは、この生地を使った商品が今後まだまだ続くこと(汗)。

まだ、序の口・・・どうしたものか?

どなたかご教授を・・・!
by ykm94731 | 2007-12-04 20:11 | 刺繍屋のお仕事 | Comments(1)
Commented by unionspecial at 2007-12-05 02:02
生地風邪ひいてるんちゃうの?生地の鮮度も重要!何年も前の生地を潰す人も平気で居るからご注意を。針板の針落ちの形状は?針にはレギュラーポイントの他にボールポイントでもたくさん種類有るよ。SPIポイント Sポイント Jポイントなどなど、ニット針はKNだけではありません~ がんばれ~ 案外Jボールなんかいいかもね~刺繍の仕上がりは保証できませんが。