ブログトップ | ログイン

脱!刺繍屋

nekoshima.exblog.jp

大阪の刺繍加工会社の業務紹介及び今後の展望

やっぱり苦手じゃ!

今日は製品への加工です。

通常は、裁断後パーツを送ってもらって、加工後また返送して縫製ってなりますが、その往復の時間が無い場合、製品後の加工になっちゃいます。

小さな刺繍なら、さほど問題ではありませんが、面積が大きくなるとたいへん!

取り合えず、縫いつけないように前(後)をたくって台にセット。
d0061489_12285680.jpg

大きいので、どうしてもミシンの顔?が引っ掛かります。
d0061489_12291287.jpg

片時も眼を離せず、油断していると縫い付けたり、指を縫ったり・・・。

とにかく厄介です。

製品用のミシンもありますが、セッティングが面倒なのと、やはり仕上がりが美しくないetc.・・・。

その上、うちのミシンは9針以上の大顔(笑)ばかりですので、余計厄介。

今日は、何故か製品をそのまま(手繰らず)セットしてしまい、前後縫い付けてしまうという超初心者的大ボケをかましてしまいました・・・刺繍屋人生通算2回目(滝汗)。

まあ、何とか片付きましたが、やっぱり製品刺繍は嫌やー!
by ykm94731 | 2008-01-20 15:26 | 刺繍屋のお仕事