ブログトップ | ログイン

脱!刺繍屋

nekoshima.exblog.jp

大阪の刺繍加工会社の業務紹介及び今後の展望

世界を汚している大阪?

今日、業務用ゴミの収集業者のお兄ちゃんから、「黒いゴミ袋はもう駄目!」って言われました。

???大阪市の「ゴミ収集」は、今年から透明のビニール袋でちゃんと分別しないと駄目になりましたが、業務用でも一緒なのね・・・(汗)。

刺繍屋の「ゴミ」は主に紙・生地等の燃えるゴミがほとんどですが、スプレーボンドや潤滑油の缶といったものも結構あります。

今までは何でも一緒に袋に入れて捨ててましたが、そうも行かないみたい・・・。

他の地方では以前から当たり前のことだったみたいですが、突然そう言われると厄介ですね・・・。

まだまだ秘密裏に処分しないといけないものが結構あったのに・・・
d0061489_2226365.jpg
・・・時既に遅し(汗)。

でも、「大阪のゴミ」は未だにほとんどが焼却されるらしい・・・何の為の分別回収?

でも、そんな大雑把な大阪が好き(笑)。
by ykm94731 | 2008-01-22 22:27 | 刺繍屋のお仕事 | Comments(1)
Commented by unionspecial at 2008-01-23 00:59
高性能な焼却炉のおかげです(笑)今年のオリンピックが大阪になってたら、あの奇抜なデザインも「税金の無駄使い!」と言われずに
済んだのにね。海外の北京五輪の選手は沢山大阪で合宿するそう
です。断れっちゅ~ねん!(怒)