ブログトップ | ログイン

脱!刺繍屋

nekoshima.exblog.jp

大阪の刺繍加工会社の業務紹介及び今後の展望

これが面白いん?・・・ふーん。

今日は、お客さんのご要望により、久しぶりに懐かしいモノを・・・。
d0061489_19573163.jpg
「特殊パターン」?とか、その昔に言われてたものです。

見た目は複雑ですが、普通のステッチと同じようにパンチングすれば、簡単に出来てしまう・・・。

上手く使えば、ちょっと変わった飾りステッチが出来たり、面白い刺繍の埋め方が簡単に出来たり。

種類もプリセットのみならず、自分で作れるので無限大・・・。

約20年ほど前には、これが出来るソフトは世界でたった1つだけでした。

ドイツのソフトなんですが、当時このソフトを作っていたエンジニアは、「こういうことが出来る」ということに気づかず、発見したのは日本の代理店の営業マン(ビックリ)。

不思議ですね!って言うか、発見した人が偉い!まじめな人でしたからねえ・・・。

今では、どんなソフトでも当たり前の機能ですが、当時はこのソフトが無いと時間が掛かり過ぎて出来ないって感じで・・・古いパンチングソフトを使っていたパンチ屋さんはたいへんそうでしたねえ。

最近はあまり使わなくなってましたが、「古い」が数年経つと「新しい」にかわって・・・。

「今の人」には、珍しいみたいです。

これも輪廻転生というのでしょうか?
by ykm94731 | 2008-01-31 20:00 | 刺繍屋のお仕事 | Comments(0)