ブログトップ | ログイン

脱!刺繍屋

nekoshima.exblog.jp

大阪の刺繍加工会社の業務紹介及び今後の展望

閑散期対策その1

今週は、毎年恒例休み前の駆け込みで、地獄を味わっております。

毎日がお客さんとの戦い!

この時期、お客さんの「〇日までに!」の言葉で、その人となりがわかります。(爆)


さて、弊社ではここ数年、何故か「ワッペン」のお仕事が増えてます。

ワッペンは、身生地がなくても材料さえ揃えれば加工できるので、閑散期を埋めるのに重宝しております。

仕事が薄くなってきたら「取り合えずワッペン」みたいな・・・。


作り方は簡単!(笑)一般的には、ポリエステルの芯地に基布を載せて刺繍。

そのあと半田ごてを使って、基布の周りの刺繍に沿ってヒートカット。
d0061489_2019264.jpg
やり直しが利くので(笑)、リスクも少ないですし、数量さえ決まればいつでも仕掛かれるのでほんと助かります。

量が低いので、中国往復ハンドキャリーも可能。

なので、出張に合わせてってのも出来ますし。

まあ、その分お安くなっちゃいますが・・・でも、刺繍屋の皆さん、お勧めですよー!

ワッペンのお仕事ないですかー?
by ykm94731 | 2008-08-07 20:31 | 刺繍屋のお仕事 | Comments(0)