ブログトップ | ログイン

脱!刺繍屋

nekoshima.exblog.jp

大阪の刺繍加工会社の業務紹介及び今後の展望

困ったもんです!

再来週から展示会なのに、うちのメインのお客さん・・・依頼が昨日くらいからやっと来始めました。

サンプル作成も来週半ばから・・・間に合うのか?

再来週の日・月は連休!こんなことになるとは予想してなかったので、キャンプの予定入れちゃってます。(滝汗)


さて、今日は来週から展示会のお客さんから

「刺繍入れてもらうの忘れてて、製品になってしまったんやけど入れれるかなあ?」

胸のワンポイントみたいな「楽勝」なものではなく、かなり厄介・・・。
d0061489_18332447.jpg
衿周り、ポケットの雨蓋部分の飾りステッチ。

通常は袋になる部分なので、商品としては×ですが、サンプルなので無理矢理・・・。

現物に合わせて型作って1枚ずつ・・・もう、凄くたいへんでした!

古くからお付き合いさせていただいてるお客さんですから、そんなことは無いと思いますが、

最近は、自分の所の都合だけで、先に縫製してくるお客さん多数・・・。

往復する時間が無いからってのもわかりますが、裁断品と製品では工程が全然違います。

いっつも「ごめん、忘れてて・・・」なーんて白々しい電話をしてくるお客さん。困ったもんです。

「すんません、コレは無理ですねえ・・・バラして来て貰えますう?」って、言ってやりたい!

・・・結構、言うてるかな?(笑)
by ykm94731 | 2008-09-06 18:46 | 刺繍屋のお仕事 | Comments(3)
Commented by unionspecial at 2008-09-06 23:55
ひえ~~~~これはキツイな・・・
ご苦労さん。しかしこれ縫ってる工場さんは千鳥ミシン持ってないの?

Commented by unionspecial at 2008-09-07 00:02
ん?もしかして3点千鳥??
Commented by ykm94731 at 2008-09-07 07:58
3点千鳥風です。いつもなら、迷わず祭さんにお願いするんですが、時間ないし、加工箇所がこれじゃあねえ・・・。