ブログトップ | ログイン

脱!刺繍屋

nekoshima.exblog.jp

大阪の刺繍加工会社の業務紹介及び今後の展望

モノマネ巧いんやけどねえ・・・

先日、某スポーツメーカーさんより・・・。

「中国で、刺繍データを作らせてんけど、うまくいけへんねん・・・」

どの面下げて・・・と、思いつつも少々興味が湧いて、現物を送ってもらい確認。

なるほど!

彼らは、ちゃんとした見本を提示してやれば、ちゃんと仕上げてきますが・・・なるほどねえ・・・。

所謂「グラデーション」

こういうのは、「刺繍でどういう風に表現出来るか?」知らないと、難しいんです。

プリントなら珍しくもないですが(でも、難しいらしいですが)、刺繍だとかなり難しい・・・。
d0061489_21212083.jpg
こんな感じに、糸を5色ほど使って自然な色の変化を表現・・・。

型代頂くだけのお仕事ですが、「やっぱりすごいねえ!」と、

まだまだ日本のアドバンテージを感じてもらえたみたいで・・・。

でも、タネをあかしちゃう=自分の首を絞める・・・やっぱり、微妙・・・(汗)。
by ykm94731 | 2008-09-25 21:28 | 刺繍屋のお仕事 | Comments(0)