ブログトップ | ログイン

脱!刺繍屋

nekoshima.exblog.jp

大阪の刺繍加工会社の業務紹介及び今後の展望

もしかしたら時代遅れ?

うちのチビが学級閉鎖で明日から休みらしい・・・インフルエンザが猛威を振るってるみたい。

僕らの時は学級閉鎖なんて聞いたこと無かったけど、今の子が弱いのか、ウイルスが強いのか?いずれにしても「お休み」ってのはちょっと羨ましい!(不謹慎でスミマセン)

さて、今日はパンチング作業で使っている機器のお話。

「デジタイザー」です。所謂タブレットと一緒。ただ、A0サイズ対応でかなりデカイです。
d0061489_2220172.jpg
デザイン画をペタッと貼り付けて、ペンやカーソルでなぞります。

現在はデザインをデータで頂いたり、手書きでも小さなものはスキャナーで取り込むことが多いので使用頻度は低いですが、前身全面にドーンと入るようなお仕事もありますので、どうしても必要になってきます。

CADやパターン(縫製用の型紙)なんかも一緒ですよね?

でも、気になるのが最新のドライバーがWin95用とか・・・やっぱり、今は使われてないのかなあ?

まあ、ちょっと、時代遅れの(失礼!)パンチ職人さんみたいですが、あると結構便利!

ただ、僕がチビなので、立ち上がらないと手が届かないってのがちょっとキツイですが・・・。(汗)
by ykm94731 | 2009-01-28 22:39 | 刺繍屋のお仕事 | Comments(0)