ブログトップ | ログイン

脱!刺繍屋

nekoshima.exblog.jp

大阪の刺繍加工会社の業務紹介及び今後の展望

HELP!

5月展のサンプルもようやく終わりが見えてきて、現在見積書作成中!

3月、5月と続いた展示会サンプルも終わり、次の9月展まで小休止・・・のはずだったのですが、

7月展とか8月展とか・・・レディースは休みがないのね・・・。(涙)

現在は、来春・夏物の企画に合わせたプレゼン用サンプルを考案中!期日はGW明け・・・。

各社「光り物」をご要望とのことで、いろいろ探ってはいますが、なかなか厳しい状況です。

うちは刺繍屋なので、刺繍の仕事が欲しい!(当たり前ですが、最近はラインストーンなんかも多くて・・・)

で、うちで扱える「光り物」となると、アップリケ用の生地もしくは糸・・・。

先日のトウメイ糸や、材料etc.使って「新しい試みを!」と思ってはいますが、全然捗ってません。(汗)

今の世の中、ただ面白いだけじゃなくて、生産性・コストも考慮しなくてはいけませんし・・・。

うちの武器としましては、未だにマイナーなフワリ刺繍!これを使って何か出来ればと思っているのですが、
d0061489_22152380.jpg
こういう場合にもってこいの金・銀糸等のラメ糸はフワリ刺繍では使えません。

金銀等のポリエステル製の糸は、最後のスライスの工程で、カット断面が溶けてしまい、針先のように硬化。

刃の摩擦熱で真っ黒になってしまって、とても使い物にはなりません。

「何とかならないのか?」と、考えてはいるんですが、濡らしたりする訳にもいきませんしねえ・・・。

熱に強いレーヨンなんかで、ラメもしくはラメ混の糸ってないですか?糸屋さん、刺繍屋さん・・・情報求む!
by ykm94731 | 2009-04-22 22:25 | 刺繍屋のお仕事 | Comments(0)