ブログトップ | ログイン

脱!刺繍屋

nekoshima.exblog.jp

大阪の刺繍加工会社の業務紹介及び今後の展望

少しでも・・・

昨日忘れてたサンプルが気になって・・・今日、奈良まで納品に行って来ました。

「送りでもイイよ」と言ってもらえたのですが、やっぱりうちのポリシーとしては「1日も早く!」ですから・・・。

たまにしか顔出さないのに、マスク着用だったので「どちらさん?」って感じだったは思いますが・・・。(苦笑)

すみませんでした。また落ち着いたら、プレゼンに伺わせていただきます!


さて、気になってた現物第2弾来ました!(第1弾は祭り様のところで眠ってる?)
d0061489_215578.jpg
身生地(白)の下に異素材(グレー)を敷いて刺繍。その後、上にのってる身生地をカットオフ。

ユニオンジャック風に8箇所。

レーザーが使えれば楽なんですが、本体生地は天然繊維ですので、カット不可。

サンプルはハサミ切りしたんですが、箇所が多いので結構たいへん。

メーカーさんとも「本番は金型作って・・・」という話をしてたんですが、

サイズごとに金型を用意しないといけませんし、この時代を象徴するような微妙な数字(笑)だったので、

とりあえず、そのままハサミ切りで進めることに・・・。

それでも「ハサミ切り」はくせもので、切る人によっても微妙に違ったものになるし、余計な所切っちゃうと、

さらに希少価値が・・・ねえ?(爆)

冗談はさておき、スッキリしたデザインで、なかなか格好いいシャツだったのに、厳しい時代ですねえ・・。

頑張りましょう!
by ykm94731 | 2009-05-21 21:35 | 刺繍屋のお仕事 | Comments(0)