ブログトップ | ログイン

脱!刺繍屋

nekoshima.exblog.jp

大阪の刺繍加工会社の業務紹介及び今後の展望

今頃気づいた?

グログランテープってありますよねえ?

うちは結構アップリケなんかでよく使うんですが、山あり谷ありの構造で、カットが非常に難しい!

谷に沿って真っ直ぐってのはハサミでも切れるけど、斜めになると全然駄目。

物性的にもレーヨン?かなんかでレーザーでも切れないし、溶着もしない。

よく使ってる割には扱いにくいんです。(笑)

グログランテープを使ってリボンを作って服に縫い付けるような商品。

うちの刺繍は全く関係ないんですが、リボンの裁断が難しいのと、ほつれてくるので「何とかならない?」

で、刺繍屋の出番!

まず、リボン型にカットしてかがってみたけど、縫った端からポロポロほつれてくる・・・。(汗)

で、いろいろ試行錯誤で・・・
d0061489_1848161.jpg
カットする前に、V字型に刺繍。その後、半田ごてを使ってヒートカット。

刺繍が目印と定規の役目を果たしてくれるので、カットもスムーズ!しかも、ほつれても来ない・・・。

ちょっと感動!

どちらも長い付き合いだったのに、何故今まで気づかんかったんやろう?(汗)

他所の刺繍屋さんでは当たり前?

僕もまだまだです・・・目からウロコの刺繍屋でした。
by ykm94731 | 2009-05-23 18:56 | 刺繍屋のお仕事 | Comments(0)