ブログトップ | ログイン

脱!刺繍屋

nekoshima.exblog.jp

大阪の刺繍加工会社の業務紹介及び今後の展望

ちょっと手が回らない・・・

別に意図している訳ではないのですが、うちの窓口は「広く浅く」で、いろんなカテゴリーに足を突っ込んで、

かなり多くのお客さんとお付き合いをさせて頂いてます。(汗)

その中でも、会った瞬間、強烈なカルチャーショックを受けたのが・・・

テベノン昌代さん

フランス人の旦那さん(男前)との間に2人の娘さん(超可愛い)を持つお母さん。

詳しいことはあまり書けませんが、強烈なimpactのギャル(年齢不詳)?(笑)

時々お仕事を頂くのですが、始めた当初はかなりの小ロットで・・・。(失礼)

それもだんだんとまとまって来て・・・頑張って来て(忍耐)よかったね!みたいな・・・。(笑)

「自分のお子さんに着せる服を・・・」ということで始められて、今ではちょっとした有名ブランド?
d0061489_19532579.jpg
国産でこんな感じで頑張って居られます!・・・ちょっと強烈でしょ?

こういう元気なお客さんを大事にしていかないといけないんですが、なかなかねえ・・・。

やっぱり、有名アパレル、有名メーカーさんのお仕事優先になっちゃう。

「アパレルは駄目だねえ」とか口では言ってるけど、「いつかは良くなるかも?」そういう期待を抱いてる。

大口を狙うのか、それとも小口を掻き集めるのか・・・どっちが正しい?・・・非常に悩ましい毎日です。

小さくても、コツコツやっておられるところはそれなりに元気だし、アパレルさんも強烈な小ロットあるしね(苦笑)

そう考えると、とりあえずは元気なお客さんに付いて行くのが正解?

幸運にも、うちの周りには見た目は元気そうなお客さんが沢山!(笑)

「笑う門には福来る」・・・有難いことです・・・。

ただ、うちの場合は「広く浅く」を何とかしないとねえ・・・身体が2つ3つあったらねえ?(笑)
by ykm94731 | 2009-06-25 20:36 | 刺繍屋のお仕事 | Comments(0)