ブログトップ | ログイン

脱!刺繍屋

nekoshima.exblog.jp

大阪の刺繍加工会社の業務紹介及び今後の展望

これでわかってもらえる?

今日は予定通りに事が運んで、無事に出荷業務終了!

で、今日はTシャツの製品加工。

昨日と同じで、背中の方をたくって、前身部分のみをべたーっとセットします。
d0061489_17394617.jpg
いつもなら「楽勝!」のプリントとの柄合わせも、製品になるとちょっと厄介。

歪みも判りにくいので、慎重にセッティングしてスタートです。

まず、「固定する」という意味も含めて、中央部分の刺繍・・・。
d0061489_17422528.jpg
中央が終わったら、糸切って、ブーンと右脇へ移動。
d0061489_1743595.jpg
この時点で、既に縫い付けそうに・・・一旦STOPして、縫う部分をならしていきます。

右側が終わったら左側も同じように・・・。
d0061489_1746495.jpg
とにかく、慌てず騒がず・・・。(笑)

MEN’SのTシャツなので、昨日みたいに手で固定する必要もないので、気をつけてれば大丈夫!
d0061489_17474325.jpg
この辺りまで来れば、後は放置プレイ。(笑)

で、無事完成!ちょっと時間は掛かかったけど、今日は割とスムーズに行きました。
d0061489_1749560.jpg
まあ今日はサンプル4枚だったんでどうってことありませんでしたが、噂によると本番も製品とか?(汗)

中国で製品作るらしいので、どうしてもそういうことになるみたい・・・。

刺繍工賃が跳ね上がっちゃうから、中国でBODYを安く作ったとしても、あんまり意味無いような気もするんですが、

どうなんでしょう?

まあ、いずれにしても刺繍の場合、製品での加工はたいへんです。

裁断品での加工がいろんな意味で安全ですよ~!
by ykm94731 | 2009-06-27 18:03 | 刺繍屋のお仕事 | Comments(0)