ブログトップ | ログイン

脱!刺繍屋

nekoshima.exblog.jp

大阪の刺繍加工会社の業務紹介及び今後の展望

こういうの待ってます!

先日お問い合わせいただいた刺繍ワッペン。

今日は、ワッペン生地を使わない刺繍だけのタイプ。
d0061489_1845445.jpg
どっかの司教さんの帽子?(笑)

ワッペン生地を使わないだけで、工程的には同じ。

ヒートカット出来る不織布にダイレクトに刺繍。その後、裏に熱接着フィルムを貼って、半田ごてでヒートカット。

あとはメーカーさんに送り込んで終了!海外でアイロン接着するらしいです。

ワッペンって言うのは、Tシャツなんかに入れる刺繍と違って、

ボディ生地の入荷を待つことなく、材料さえあればいつでも作れる。

つまり、閑散期を埋めるにはもってこい!

そういう意味では、コストはちょっと厳しくなることが多いですが・・・。

まあ、今回は数量・コスト・時期・・・全てがGoodでした!

たまには、こういう精神的にもやさしいお仕事をもらわないとやってられませんよ~。(笑)

針が折れようが、ミスしようが、誰かに頭を下げなきゃいけないようなリスクがないですからねえ。(苦笑)
by ykm94731 | 2009-07-03 19:43 | 刺繍屋のお仕事 | Comments(0)