ブログトップ | ログイン

脱!刺繍屋

nekoshima.exblog.jp

大阪の刺繍加工会社の業務紹介及び今後の展望

カテゴリ:特殊加工?( 125 )

2016年の営業も、本日で終了です。

紆余曲折を経て、何とか1年を乗り切ることが出来ました。(苦笑)

お世話になった皆さん、ありがとうございました。

来年も、猫島刺繍株式会社をどうぞ宜しくお願い致します。

皆様も、良いお年をお迎えください!
d0061489_17264576.jpg
この画像は「フォトステッチ」と言いまして、写真を取り込み刺繍に変換したものです。

決して、指名手配犯等ではございませんので!(笑)

来年も笑顔でこの時を迎えられますように!

by ykm94731 | 2016-12-28 17:34 | 特殊加工? | Comments(0)
意外と知られていないみたいですが、スパンコールへの昇華プリント加工。

昇華プリントとは・・・昇華転写専用インクをプリンタで転写紙にプリントしたものを生地に載せて、高温の熱プレス機で
圧をかけることによって、インクが液体から瞬時に気体(気化)となり、繊維に染色出来る加工。


「スパンコールが高温で溶けちゃうんじゃないの?」

そう思われる方が多いのかな?でも、ポリエステルは意外と熱に強いんです。
d0061489_18152577.jpg
真っ白のスパンコールを縫い付けたものに、昇華シートを載せて転写。綺麗でしょう?

で、テストで作ったスワッチを加工して、ウォールポケットを作ってみました!
d0061489_18174045.jpg

d0061489_18175956.jpg
可愛いでしょう?刺繍だけじゃ、どうあがいても出来ないカラフルな表現です。

ほんと、プリントって、何でも出来ちゃって・・・

ズルい!(苦笑)
by ykm94731 | 2016-06-23 18:22 | 特殊加工? | Comments(0)
予定通り、Tシャツが出来上がって来ました!

ここからは三次加工ですかね?

まずは昇華転写したTシャツです。
d0061489_19292929.jpg
この状態だと、何が何だか?ですね!(笑)

昇華転写の手順は・・・まず、刺繍をします。その際、刺繍糸はポリエステル製の糸を使います。

昇華インクというのは、ポリエステルにしか定着しないためです。

そして、その後デザインを印刷したシートを載せて熱プレスで転写するのですが、そのままプレスすると、

Tシャツの生地にも染料が付いてしまいます。

ポリエステルだけというのは堅牢度の問題で、実際はどんな素材にでも多少は付いてしまうのです。

なので、刺繍する際に写真のような透明のシートを載せて養生します。

じゃあ、生地と刺繍に挟まれたこのシートはどうするの?

そこがミソ!このシートは水溶性なのです。なので、ここから洗い工程に入ります。
d0061489_19381711.jpg
水に浸し、ジャバジャバ・・・で、完成!(笑)
d0061489_19385877.jpg
まあ、そう言っても、完全に溶けきるまでには時間がかかりますので、今夜は水に浸しておいて、

明日の朝から洗濯→乾燥となります。

しかし、明日の天気も不安・・・誰だ?この梅雨の時期を選んだの・・・。(苦笑)
by ykm94731 | 2015-06-19 19:44 | 特殊加工? | Comments(0)
ようやく週末・・・今週はイベントの準備や新規のプレゼンがあり、非常に長く、疲れた1週間でした。

GWサボってたので、余計かなあ?というか、そういうお年頃なのでしょうねえ?(苦笑)

さて、今日のテーマは「逆」
d0061489_17581837.jpg
これは、尊敬する岡山の兄貴の技術を真似た、駒縫い紛いの加工です。

上糸と下糸を逆に・・・この場合、段染めの糸を下糸のボビンに巻き、上糸に通常の下糸を使います。

そして、生地の裏から刺繍。

そうすると、こんな感じの見え方に・・・まあ、技術も工夫もないので、ただの刺繍の裏面です。(笑)

ただ、見え方としては面白いかな?

そして、今度は通常通りの刺繍を裏から入れた後、染めてみたもの。
d0061489_1821061.jpg
向かって右側が裏面で、左側が表面。

段染め糸はポリエステルで染まらず、下糸の綿糸だけが染まって、こういう見え方に・・・。

逆転の発想というか、ただ逆にしただけなんですけどね。これはアリだね!と、自画自賛・・・。(笑)

新しいものが出来ないから、ヤケクソになってる訳ではありませんのでご心配なく!(爆)

さあ、明日も頑張りましょう!
by ykm94731 | 2015-05-15 18:13 | 特殊加工? | Comments(0)
昨日、仕事が終わってから洗車したんですが、今日乗ってみたら雨に濡れて汚れてました。(涙)

今日も快晴だったし、いつ降ったんやろう?

僕の涙雨は毎日ですが・・・。(爆)

さて、今日はスパンコール(シークイン)の加工です。
d0061489_1871846.jpg
ホログラムの銀のスパンコールを使って、留め付ける糸色を変えて、擬似的に多色スパンコールに見せています。
d0061489_18125127.jpg
いや、そんなことよりも、このデザイン、いつも睨めっこしているあるグラフからヒントを得ました。(爆)

まあ、絵心が無いので、目に見えるもの全てがヒントになります。

その内ネタが無くなったら、自分の顔でも使うかな?(苦笑)

さあ、GWまで残り2日、どこまで片付けられるのか?

いや、会社は休みでも、自分は休めるのか?

毎年のことながら、自営業者の宿命ですね。(涙)


by ykm94731 | 2015-04-30 18:31 | 特殊加工? | Comments(0)
ここ数日、夕方になると腹痛が・・・。

そのことを嫁に話すと、「鬼嫁が居てる家に帰るのが嫌やからちゃう?」

なるほど、そういうことか!(爆)

まあ、変われば変わるもので、ラブラブな時代?があったってことがシンジラレナイ今日この頃です。(苦笑)

さて、今日は変わっちゃったね?って感じの加工。
d0061489_20405061.jpg
もとは真っ白のTシャツがこんな感じに・・・。

真っ白も悪くないけど、加工したものを見てみると、やっぱり加工後の方が、今風というか、

「着てみたい!」ってなりますな。

まあ、好みもあるでしょうが・・・。

やはり、今の時代、プラスαの要素が必要だなあと・・・う~ん、悩ましい。

あっ!もうこんな時間・・・お腹痛くなってきた・・・。(苦笑)

今週もお疲れ様でした。
by ykm94731 | 2015-04-25 20:48 | 特殊加工? | Comments(2)
今日もイイお天気で、ようやく春らしくなって来ましたねえ?と思っていたら、

あっという間に来週はGWに突入・・・温暖化のせいか?5月は初夏?(笑)

なので、遅れてやってきた夏物の生産に追われております・・・しかし、春って何て短いの・・・。

で、ここ数年、夏物の服に欠かせなくなっている?のが、「キクアナ」です。

服の裾や脇の下等に穴が開いた服、見たこと無いですか?
d0061489_17404864.jpg
本来は、専用のミシンでの加工になると思うのですが、そのミシンを持っているところが見つからないとかで、

刺繍屋のお仕事としてまわってきます。

ミシンの針をメスに換えて、生地を切り取って、縁をかがるという工程になります。ちょっと面倒。(苦笑)

そのキクアナをTシャツの全面に散らしてみました。
d0061489_17491499.jpg
通気性抜群です。(笑)

それだけじゃなくて、紐を通したり、何かをぶら下げたり?も出来ますので、アイディア次第で・・・。

ご依頼をお待ちしております。
by ykm94731 | 2015-04-24 17:56 | 特殊加工? | Comments(0)
今日は久々に?超多忙な1日でした・・・まだ終わらないけど・・・。(はあ)

まあ、引き続きサンプル地獄な訳ですが、毎度のことながら苦戦してます。

「刺繍+昇華プリント」

久々の実験教室です。

工程としましては、ポリエステルの糸で刺繍して、昇華インクで印刷したシートをその上に載せて、

熱プレスで転写プリントします。
d0061489_18475722.jpg
真っ白だった刺繍が、なんちゃって多色刺繍になります。

ちゃんとしたシートがあれば、そんなに難しい作業ではありません。

ただ、そのシートを社内で作成しているので、思うような色合いに仕上がらない。(涙)

ソフトを駆使して調色してるんですが、なかなかに難しい。

特に厳しいお客様?なので、なかなかOKが頂けない。(爆)

まあ、ようやくコツが掴めたかな?っッて感じ。

お遊びでフワリ刺繍にも転写!
d0061489_18535818.jpg
毛先にだけプリントが載ってるのがわかります?立ち上がった糸を潰さないように転写・・・不思議でしょう?

こうして比べてみると、同じデザインでも、刺繍っていろんな表情が出せるんだなあって、改めて・・・。
d0061489_1853401.jpg

d0061489_18513775.jpg
さあ、夜の部頑張ります!

今日も1日お疲れ様でした!
by ykm94731 | 2015-04-21 19:04 | 特殊加工? | Comments(0)
さあ、今夜も・・・そう思ってたら、某刺繍屋さんと内容が被ってしまっ・・・まあ、いいか。(笑)

今日はこんな加工。
d0061489_1941725.jpg
何だかわかります?

レースです・・・メンズなのに、レースです。(笑)

d0061489_19135215.jpg
「レースを作ってそれをアップリケとして刺繍してね!」

当時(20年前くらい)、ご依頼を受けた時はビックリしましたし、レースってどうやって作るん?

ええっと、今回の場合、本当のレースとは違い、ケミカルレースと呼ばれるものです・・・意味不明ですよね?

ソルブロンというお湯で溶ける不織布にレース風の刺繍をします。

その後、お鍋で十数分炊きます。(笑)

そうすると、生地が溶けて、刺繍だけが残ります。

簡単そうに聞こえるかも知れませんが、難易度高いです。糸しか残らないので、糸が絡むように・・・。

コツを掴むまで、何度も何度も実験して・・・まあ、詳しいことは別の機会に。

とにかく、難しい上に、炊いて、洗って、干して、アイロン掛けて縫い付け・・・大変な手間です。

間違いなく、刺繍加工面倒くささベスト10に入ります。

この依頼は・・・ちょっと来て欲しくないなあ・・・。(爆)
by ykm94731 | 2015-04-08 19:23 | 特殊加工? | Comments(0)
展示会へ向けて、作品を制作中。

でも、刺繍だけで見せるってのはかなり厳しい。

広い面積を埋めようとすると、硬くなちゃうし、コストも凄まじい・・・。

まあ、刺繍屋がそんなこと言っちゃあ駄目なんですけど・・・。(苦笑)

で、一緒に出展するプリント屋さんや、染工場さんにお手伝いをお願いして、加工をプラス!

真っ白のTシャツが、こんな風に・・・。
d0061489_20582748.jpg
「使用前」の写真を撮ってなかったのが残念ですが、格段に良くなりました!

くたーっとした感じが素晴らしく、大きいだけで、正直「浮いていた」刺繍がTシャツと馴染んで・・・。

この一枚だけのために、手をかけて頂いて、凄く面倒だったと思うんですけど、ビール一杯でいいよって。

惚れちゃいそう・・・。(爆)

頼もしい仲間達・・・。

残念、時間があったら、もっとお願いするのに・・・次回はビールケースを付けて送りますね!
by ykm94731 | 2013-09-19 21:10 | 特殊加工? | Comments(0)