ブログトップ | ログイン

脱!刺繍屋

nekoshima.exblog.jp

大阪の刺繍加工会社の業務紹介及び今後の展望

カテゴリ:刺繍屋のお仕事( 625 )

GW・・・あっという間に終わっちゃいましたねえ?

で、恒例の浪花の刺繍祭りの準備をそろそろ・・・。

例のごとく、フライヤー作成中。
d0061489_104222.jpg
昨年は昼バージョン。
d0061489_17353038.jpg
一昨年は夜バージョン。
d0061489_17362532.jpg

で、今回は夕暮れバージョン?(笑)

さあ、どうなりますことやら?

今年の刺繍祭りも楽しい内容盛り沢山で頑張りますので、皆さん応援宜しくお願い致します。

第6回浪花の刺繍祭り
2016年7月8日(金)~10日(日)
通天閣わくわくランドにて

by ykm94731 | 2016-05-08 10:10 | 刺繍屋のお仕事 | Comments(0)
先日のJIAMへの出展物、ようやくもう1点出来ました!

他の加工に対する刺繍のアドバンテージは、やはり「表面変化」。

それを念頭に置いての作品制作。
d0061489_80379.jpg
何かお菓子っぽい?と思うんですが、気のせいでしょうか?

で、今からこの作品の説明文を書かねばなりません。

いくつになっても、作文は苦手だ・・・。(苦笑)

さあ、次は糸メーカーさんご依頼の作品作りです!

乞うご期待!
by ykm94731 | 2016-03-18 08:04 | 刺繍屋のお仕事 | Comments(0)
今年はJIAMが大阪で開催されます。

JIAM(国際アパレル機器&繊維産業見本市)

で、単独出展してみたい!という野望はあるものの、アピール出来る技術も先立つものも・・・。(トホホ)

今回はラッキーなことに、何箇所かのブースで展示をさせてもらうという有り難いお話がありまして、

とりあえず1点作りました。

刺繍屋人生25年位?の集大成とも言える作品!

昨年から学生さんの卒業制作のお手伝いを何点かさせていただきましたが、同じような感じかな?(笑)

まあ、出来ること全てを出し切って・・・ごちゃごちゃし過ぎないように・・・頑張りました!

奇しくも、今日は5年前に東日本大震災が起こった3月11日です。
d0061489_1922426.jpg
あんな悲しいことが2度と起こりませんように!

そして、世界平和・・・みんなが笑顔で暮らせますように!(合掌)

猫島刺繍も平和?でありますように!
by ykm94731 | 2016-03-11 19:12 | 刺繍屋のお仕事 | Comments(0)
何か曜日の感覚ないんですが、明日は土曜日で、ようやく週末ですね!

電話の少ない土日は、静かに仕事が出来るので好きです。(苦笑)

勿論、お休みが一番好きですが、まあそういう訳にはいきませんよねえ?この時期は。

今週はサンプル機を動かしながら、量産機も動かし、データ作成もして、納品にも行く・・・超多忙な毎日。

特に、シークイン機の機嫌が悪く、2頭しかないのに、1頭使い。まさに半人前っすよ。(笑)
d0061489_18405451.jpg
まあ、何とか終わりましたが、1頭で350枚の量産は、柄が小さいとはいえ、なかなかのボリュームでした。

ところで、このシークイン(スパンコール)。工業用刺繍機では、こんな感じのテープのようなものを使用します。
d0061489_18425353.jpg
テープ状のシークインがリールに巻かれたものをミシンにセット。

そして、針がシークインの中心を刺し、糸が通ったと同時に、ギロチンのような刃がシークインをカット。
d0061489_18523587.jpg

そんな凄技の繰り返し。

例えると・・・餅つきの時、返し手が臼に手を伸ばした瞬間を狙って、上からサクッと・・・。(怖)

まあ、刺繍の世界では、通常では考えられないようなことが起こっています。(爆)


さて、この週末は、なにやら40年ぶりの大寒波がやって来るとか?

皆さん、お気をつけて・・・素敵な週末をお過ごしください!
by ykm94731 | 2016-01-22 18:58 | 刺繍屋のお仕事 | Comments(0)
嫌な時期がやってきました・・・そう、展示会サンプルの季節到来です。(苦笑)

一年中、ほぼ毎日何らかのサンプル作りはしていますが、この時期は、お客様の展示会用のサンプルですので、

数十型が固めてやって来ます。

しかも、全然時間の猶予がない!

なので、通常はパーツでの加工ですが、この時ばかりは完成品での加工が多くなります。

作業が煩雑になりますし、リスクも高いので嫌なんですが・・・で、今日はCAPに加工。

通常なら無理!ってなり、帽子刺繍の専門家に投げちゃうんですが、今回は諸事情ありまして・・・
d0061489_184644100.jpg
やってやれないことは無い!やれば出来るやん!(笑)

まあ、刺繍自体が小さかったのと、CAP自体が若干柔らか目だったので・・・。
d0061489_18474664.jpg
手で抑えながら、何とか無事に終えることが出来ました。

さて、明日はどんな加工になるのか?(苦笑)
by ykm94731 | 2016-01-18 18:52 | 刺繍屋のお仕事 | Comments(0)
昨日の記事に関して、早速ご質問をいただきましたので・・・。

使用している糸は何か?

昨日の某有名キャラクターの刺繍で使っている糸は、パールヨットさんのソフテーヌというアクリル系刺繍糸です。
d0061489_18105466.jpg
番手は数種ありますが、この糸は180d/2で、通常の刺繍糸より若干太め。

艶を抑えた上品な雰囲気の糸で、風合いも柔らかく、僕が一番好きな刺繍糸でもあります。

フワリ刺繍で使用しているのもこの糸です。
d0061489_18185756.jpg
お客様のご指定も多く、数千本の在庫を抱えていますが、残念ながら廃番商品なのです。

現在は、後継商品として発売されている、「ポリオン(ポリエステル)」という糸と併用しておりますが、

残念ながらまったく別物。

ソフテーヌの柔らかな風合いは再現出来ないようです。

とは言っても、弊社にはまだまだ在庫がございます!

加工依頼の際には、是非、「ソフテーヌ」のご指定をお願いします!(苦笑)
by ykm94731 | 2016-01-06 18:22 | 刺繍屋のお仕事 | Comments(0)
あっという間に終わっちゃいました。冬休み。

暖かいお正月でしたが、どうなんでしょうねえ?

さて、年始早々、「何か新しい手法・サンプル無いか?」

ハッキリ言って、うちにはありません。

いろいろ考えてはいますが、なかなかねえ?

なので、まずは原点に戻って、糸だけで勝負!

いろんな飛び道具?ご紹介してきましたが、やはり「刺繍」として認知してもらえる物。

今年は、そこに焦点を当てた商品作りを目指したいと思います。
d0061489_1962471.jpg
糸を重ねて、太く見せて、ザックリと刺す。

手で刺したように、わざとラフに作って・・・糸の柔らかさと、暖かさを表現!

煮詰まって来た時、こういう頭の柔軟体操がいいんじゃないでしょうか?

マニュアルステッチでザクザクっと・・・ストレス発散にもなりますよ!
by ykm94731 | 2016-01-05 19:15 | 刺繍屋のお仕事 | Comments(0)
d0061489_1555099.jpg
明けましておめでとうございます。

旧年中のご愛顧に感謝し厚く御礼申し上げます。

明日5日より通常営業となります。

本年も何卒よろしくお願い申し上げます。

  平成二十八年 元旦
by ykm94731 | 2016-01-04 15:06 | 刺繍屋のお仕事 | Comments(0)
先日の手づくりフェア、何とか無事に終えることが出来ました。

ご協力頂いた方々、ご来場頂きました皆様、ありがとうございました。

で、さっきFBでも吠えましたが、今回のフェアに向けての商品作りで、たいへんお世話になった、

知り合いの刺繍屋さんのお話。

刺繍屋として起業すべく、半年程前に刺繍機を導入。

販売代理店に問い合わせしたら、そこの気遣いか?少しでも負担を軽くするために、ショールームにあった

新古品を勧められたらしい・・・。

それが今回の事件の始まり。(本人さんは、中古でも安い方がイイと望んだわけではない。)

普通、ショールームに置いてある機械だって、ちゃんとした可動品を置いてると思うのですが、

実際に入った機械は不具合だらけ。

付属品は中古で錆びたものとかの寄せ集め・・・なのに、見積書には正規の値段。

実際に動いていた機械だから、多少の摩耗があったりするのは仕方が無いと思うけど、刺繍枠の歪み
d0061489_1614538.jpg

d0061489_1614438.jpg
これはアカンやろ?

この出っ張りのせいで、刺繍をすると、ミシンのテーブルに刺繍と同じデザインが描けます!(爆)
d0061489_16152367.jpg
いや、笑い事ではないですね。

で、代理店に連絡すると、あーだこーだと言い訳。終いには「文句言うなら返品してくれ!」だって。

逆ギレすんなよ!

個人ユーザーさんは、こんな感じで泣き寝入りしている方が多いようですが、こんなことはあり得ないことですし、

絶対にあってはならないことです!

販売店からしてみれば、一頭機を一台入れたって儲からないし・・・そんな思いがあるのかもしれませんが、

大きい仕事はせっせとやって、小さな仕事をおざなりになんて姿勢は絶対アカン!

1,000枚の仕事であろうが、10枚の仕事であろうが、手間のかけ方に違いなんて無い。

刺繍のことを知らない若者が増えて、プリント隆盛の今の時代に、

刺繍のことが大好きで、刺繍屋さんとして起業しようとしている人。

刺繍のことをもっと知ってもらおうと、BLOG書いたり、イベントを企画してる僕のような人間にとって、

この怠慢さは絶対に許せない所業!

刺繍業界にとって、マイナスでしかない。

まずは客の利益を優先するのが営業マンの務めでしょうが!

一頭機だからって、馬鹿にすんなよ!

アンテナショップに一頭機を設置し、せっせと営業して、こっちにお仕事を回して下さる刺繍屋さんも居る。

刺繍屋ナメんなよ!!!

ということで、久々吠えてしまった・・・成長してないなあ・・・。(苦笑)

そうそう、もう一度言っておこう、うちがお付き合いさせて貰ってる代理店の方々は、

「神対応!」(爆)
by ykm94731 | 2015-09-17 21:03 | 刺繍屋のお仕事 | Comments(0)
僕は横振りミシンを踏んだり、縫い物をミシンでつくり上げるようなスキルは持ちあわせておりません。
(↑唐突に何のカミングアウトやねん!笑)

刺繍屋としてのスキルは、刺繍データを作って、刺繍機を動かすことくらい。

なので、普通なら「横振りミシンで」っていうような作業も、データを作って刺繍機でってなります。

チラシを作ったりする際も、パンチングソフトである程度作って、それからイラレでってなります。変?(笑)

で、今回のフェアに向けての商品の陳列で・・・
d0061489_22461262.jpg
ウォールポケットがベストかも?ってなり・・・DIYです。
d0061489_21451222.jpg
塩ビを長方形の金型で型抜きして、アップリケ刺繍の要領で縫い付けます。

ただ、通常のアップリケのように、スプレーボンドのようなものが使えませんので、手で押さえて・・・
d0061489_22392512.jpg
こんなことしてるから、よく指を縫っちゃうんですが。(苦笑)

この時の工夫箇所は、長方形の塩ビに対して、わざと台形のデータを作って縫い付けることでしょうか?

台形にすることで、ポケット部分の入り口が・・・ねっ!

d0061489_22383453.jpg
ぶら下げるための穴も、いつものキクアナの要領で作りました。

・・・そうこうしてる内に、完成!(笑)
d0061489_2243932.jpg
これで準備は・・・
d0061489_2243347.jpg
いや、まだまだ、作業は続きます・・・明日はいよいよ搬入。ラスト1日、頑張ります!
by ykm94731 | 2015-09-09 22:50 | 刺繍屋のお仕事 | Comments(0)