ブログトップ | ログイン

脱!刺繍屋

nekoshima.exblog.jp

大阪の刺繍加工会社の業務紹介及び今後の展望

<   2009年 06月 ( 42 )   > この月の画像一覧

昨日あたりからデジタイザーが不調で・・・。
d0061489_2220181.jpg
いわゆる、大型タブレットです。

「ええっ!まだそんなの使ってるの~?古~い!」な~んて言わないで下さいね!(笑)

凄く便利なんですから・・・。

もちろん、通常はほとんどスキャナーで取り込んでのデータ作成作業ですが、

スキャナーに収まらないような大きな図案とか・・・

スキャナーだと左上、中央、右上・・・何度も分割して取り込まないといけないものでも、

デジタイザーを使えば一発で片付いちゃうんですから。

ただし、細かいことは出来ないので、ある程度限定されちゃいますが・・・。でも、あると凄く便利!!!

ただ、そのデジタイザーが言うことを聴いてくれない!

いろいろ試してみても駄目!で、ドライバーを再インストール・・・これがいけなかった・・・。

どうせなら最新のドライバーを・・・そう思ってインストールしたドライバーが未対応だったみたいで・・・。(汗)

それに気づかず、2時間ほど試行錯誤・・・お手上げ!(涙)

仕方ない、スキャナー使って・・・あっ、もしかして?ここでようやく気づく・・・。(馬鹿!)

で、古いドライバーを探し出して、インストールで復旧!

たった今、データ作成作業が無事終わり、明日からの生産スタートに間に合いそうです!(ふう)

結局のところ、ジャックの差込みがあまかったのが原因みたい・・・。(爆)


さて、6月も今日で最後!今月は結構良かったかなあ?と、思っていますが来月はどうなりますことやら?

本生産も気になりますが、既に9月展の依頼がこの2日程で山積みになってしまい、かなり心配・・・。(滝汗)
d0061489_22335725.jpg
・・・これからどうしようか?考え中。

とりあえず、また地獄の始まりのようです・・・では、また来月!
by ykm94731 | 2009-06-30 23:05 | 刺繍屋のお仕事 | Comments(0)
昨日、家庭教師に徹した刺繍屋でしたが、テストうまくいったのかなあ・・・と、ちょっと心配。

いつまで世話を焼かなきゃいけないのか?いつまでみてやれるのか・・・?(汗)


さて、今日はちょっとビックリしたことが・・・。

うちでも時々ラインストーン付けのお仕事依頼が来るのですが、先週末にサンプル分を石屋さんに発注。

図案と、イメージ見本送って「こんな感じでセットしてくださ~い」って・・・。

で、今日上がってきたんですが・・・。
d0061489_1823952.jpg
さて、問題です。このネコのモチーフで使われてるラインストーンの数は、いくつ位でしょう?

正解はこちら・・・
by ykm94731 | 2009-06-29 18:48 | 刺繍屋のお仕事 | Comments(2)
今日は朝から息子の数学に付き合い、1日が終わってしまいました・・・。(涙)

いつもサッカー漬けの馬鹿息子なので、もう大変!

怒鳴りっぱなし!ちょっと可哀想だったかなあ・・・。(汗)

そんなことにならないよう・・・「イライラ」がつのった時はコレ・・・。

More
by ykm94731 | 2009-06-28 22:03 | 音楽 | Comments(2)
今日は、ある個人の方から質問メールを頂きましたので、その回答・・・あくまでも、私の見解です。

作り方は、こちらのページをご参照ください。

子供の入園準備で購入した刺繍ミシンでいろいろと刺繍を楽しんでいるのですが刺繍をしたものをワッペンにしたくて
いろいろと検索をしているうちに猫島様のHPにたどり着きました。
ど素人なのでブログで紹介されている素材が何のために使うかもよくわからない状態です(涙)
いくつか質問をさせていただきたいのですが、もしご回答いただけたら助かります。


1.刺繍枠にとりつける不織布というのはこれにアイロン接着できる糊がついているのではなくて
型抜きした刺繍の縁をかがるための土台のようなものですか?


まさにその通りです。

基本的に、刺繍機は何か土台が無いと縫えません。これはホームユースの刺繍機でも一緒ですよね?

ですから、刺繍枠に土台となる不織布を張って、その上にワッペンの基布(フェルト、ツイルetc.)を載せて、

かがっていきます。

土台となる不織布は、後からヒートカット出来る物(ポリエステル、ナイロン等)を使います。

業務用のものは手に入り難いでしょうから、手芸屋さん等で手に入る、ポリエステルサテン等で代用できると思います。

また、基布の無い、刺繍だけのワッペンは、不織布にダイレクトに刺繍します。

縁かがりの無いワッペンでしたら必要ありません。

フェルト等にダイレクトに刺繍した後、適当な形にカットすればOKです。

本当はダイレクトに糊つきの布に刺繍して刺繍の縁をかがってそれをヒートカットしたいのですがミシン枠にセットできる
アイロン接着できる糊のついた素材はないものでしょうか?


恐らくそういうものは無いと思います。

刺繍は上下糸で包み込むような構造になりますので、糊は後から貼ることになります。

刺繍しちゃったら、糊の部分が隠れちゃいますから・・・。

はじめから刺繍ができれば縁をかがる必要もないものですか?

縁かがりをする理由はは2つ!

1.見栄えをよくするため、もしくはデザイン的な理由。

2.ほつれ易い生地のほつれ止めとして。フェルトのような生地ははほつれませんが、
ツイル等の織物だと、洗濯するうちにボロボロになっちゃいます。

市販のワッペンで糊のようなものに直に刺繍がしてあってそのあとプレスしてツルツルになっているような物をみたことがあるので気になりました。

これがどういうものかわからないのです・・・写真でもあれば分かると思うのですが・・・申し訳ありません。

あと、糊ですが・・・
d0061489_16584437.jpg
通常は右のような両面接着芯を使います。

片面に紙がついていまして、紙の方からアイロンをあててワッペンの裏面に接着。

その後、紙を剥がして服等に接着します。

左側はスプレー状の熱接着糊で、ワッペンの裏にスプレーして使います。手芸屋さんで売ってたような?

もし、資材等でお困りでしたら、こちらへ問い合わせてみてください。

検索で見つけたページなのですが(汗)、たぶん業務用と同じものが手に入ると思います。

あと、上糸はレーヨン、下糸は綿等の熱に強いものを使ってくださいね。

ポリエステル糸なんか使っちゃうと、溶けちゃいますから・・・ハサミでカットする場合は問題ありませんが・・・。

以上です。的外れな回答だったらすみません。

わからない事がございましたら、いつでもお問い合わせください!分かる範囲でお答えさせて頂きます。

頑張ってくださいね!お問い合わせありがとうございました。
by ykm94731 | 2009-06-28 17:15 | 刺繍屋のお仕事 | Comments(0)
今日は予定通りに事が運んで、無事に出荷業務終了!

で、今日はTシャツの製品加工。

昨日と同じで、背中の方をたくって、前身部分のみをべたーっとセットします。
d0061489_17394617.jpg
いつもなら「楽勝!」のプリントとの柄合わせも、製品になるとちょっと厄介。

歪みも判りにくいので、慎重にセッティングしてスタートです。

まず、「固定する」という意味も含めて、中央部分の刺繍・・・。
d0061489_17422528.jpg
中央が終わったら、糸切って、ブーンと右脇へ移動。
d0061489_1743595.jpg
この時点で、既に縫い付けそうに・・・一旦STOPして、縫う部分をならしていきます。

右側が終わったら左側も同じように・・・。
d0061489_1746495.jpg
とにかく、慌てず騒がず・・・。(笑)

MEN’SのTシャツなので、昨日みたいに手で固定する必要もないので、気をつけてれば大丈夫!
d0061489_17474325.jpg
この辺りまで来れば、後は放置プレイ。(笑)

で、無事完成!ちょっと時間は掛かかったけど、今日は割とスムーズに行きました。
d0061489_1749560.jpg
まあ今日はサンプル4枚だったんでどうってことありませんでしたが、噂によると本番も製品とか?(汗)

中国で製品作るらしいので、どうしてもそういうことになるみたい・・・。

刺繍工賃が跳ね上がっちゃうから、中国でBODYを安く作ったとしても、あんまり意味無いような気もするんですが、

どうなんでしょう?

まあ、いずれにしても刺繍の場合、製品での加工はたいへんです。

裁断品での加工がいろんな意味で安全ですよ~!
by ykm94731 | 2009-06-27 18:03 | 刺繍屋のお仕事 | Comments(0)
今朝のマイケル・ジャクソンの訃報は衝撃的でした。

MTV世代の僕達にはかなりのショック!

今日はマイケルのナンバーでも、僕の1番大好きな曲を!

ギターソロはエディ・ヴァン・ヘイレン、バッキングG&ベースはTOTOのスティーブ・ルカサー・・・凄い!


LIVE版とかいろいろあるんですが、やはりこのPVを・・・。

スリラーも大好きなんですが、今朝2回観たし・・・でも、何か悲しいね。(涙)

偉大なミュージシャンのご冥福をお祈りします。

追伸 後から調べてわかったのですが、ドラムを叩いてたのはジェフ・ポーカロでした。
このスリラーのアルバムはTOTOが演奏・アレンジで参加しているらしい・・・流石TOTO!
by ykm94731 | 2009-06-26 21:42 | 音楽 | Comments(6)
今朝、「〇〇さんが、現物持ってきてくれはったよー・・・完成品で。」

まあ、誰かやってくれるやろう・・・俺、今から出掛けるし・・・。

で、昼過ぎに会社に戻ると、片付く気配なし・・・まあ、手が空いてる人居てないし・・・ってことで、自ら・・・。

パンツの後ろのポケット口に刺繍・・・。(汗)

Tシャツの胸とかなら、別段どうってこと無いけど、パンツ?

「サンプルの時、これどうやって入れたん?」

母「手で持って、こうやって・・・」・・・それしかないみたいやね・・・。(涙)

ポケットですから、当然袋になってます。縫いつけちゃうと、ポケットじゃなくなりますよね?(笑)

裏地をたくりながら、ポケットの表面だけをミシンの台に押さえつけるようにセットします。
d0061489_19303570.jpg
1文字ずつ、ゆっくりと・・・。

ミシンの押さえが指先をかすめていく・・・。
d0061489_19344213.jpg
そういえば、今日のみずがめ座の運勢は最下位やったなあ・・・指を縫った悪夢がフィードバック。(汗)

まあ、指縫ったり、ミスしたりすることなく何とか10枚の現物が無事終了・・・少なくて良かった。(ホッ)
d0061489_19384484.jpg
おわかりいただけます?
d0061489_1936093.jpg
こういう状態です。たいへんですよ~!ほんとに。

完成品でのサンプルの際、よく言われるのが、

「製品用の刺繍機ないの?あれがあったら楽勝やろ?」

・・・ふっ、利いた風な事を・・・

うちには2台の製品刺繍対応機がありますが、こんな刺繍枠にも入れられないような箇所ではどうにもなりません。

筒縫いが出来るって言っても、刺繍枠で固定出来る物・箇所じゃないと加工出来ません。

それと、刺繍枠を使うってことは、カットソーの生地だと枠型がついてしまったり、いろいろと難ありです。

結局、今回のような方法しかないんです。

その辺りの事情をよくご存知ないのに、いつもそういう事を言われるので腹が立って・・・。

それに、関係ないところ縫いつけたり、指縫ったり・・・ミスしたら弁償?リスク大き過ぎでしょ!

明日はプリント加工した製品のサンプル・・・完成品の加工は嫌だあ!

一度でいいから「これは無理ですよ~」って断って、お客さんを困らせてみたいなあ・・・意地悪?
by ykm94731 | 2009-06-26 20:08 | 刺繍屋のお仕事 | Comments(0)
ここの所、ずーっと忙しくて、仕事もちゃんとしてるんですが(汗)、PCの前に居ることが多いので・・・。

で、今日のうたです。(笑)

高校時代によく聴いたなあ・・・ちょっと、感傷に浸りたい時はコレでしたねえ。(笑)

しかし、イイ時代になりましたよね!曲名・アーチスト名で検索したら廃盤になった歌でも聴けるんですから・・・。

「あっ、あの時聴いてたあの歌聴きたいなあ・・・でも、誰の何ていう曲やったっけ?」(爆)

そんな時はどうしようもありませんが・・・。(苦笑)

「懐かしいぜ!BABY!」って方は、1票くださいね!
by ykm94731 | 2009-06-25 21:37 | 音楽 | Comments(10)
別に意図している訳ではないのですが、うちの窓口は「広く浅く」で、いろんなカテゴリーに足を突っ込んで、

かなり多くのお客さんとお付き合いをさせて頂いてます。(汗)

その中でも、会った瞬間、強烈なカルチャーショックを受けたのが・・・

テベノン昌代さん

フランス人の旦那さん(男前)との間に2人の娘さん(超可愛い)を持つお母さん。

詳しいことはあまり書けませんが、強烈なimpactのギャル(年齢不詳)?(笑)

時々お仕事を頂くのですが、始めた当初はかなりの小ロットで・・・。(失礼)

それもだんだんとまとまって来て・・・頑張って来て(忍耐)よかったね!みたいな・・・。(笑)

「自分のお子さんに着せる服を・・・」ということで始められて、今ではちょっとした有名ブランド?
d0061489_19532579.jpg
国産でこんな感じで頑張って居られます!・・・ちょっと強烈でしょ?

こういう元気なお客さんを大事にしていかないといけないんですが、なかなかねえ・・・。

やっぱり、有名アパレル、有名メーカーさんのお仕事優先になっちゃう。

「アパレルは駄目だねえ」とか口では言ってるけど、「いつかは良くなるかも?」そういう期待を抱いてる。

大口を狙うのか、それとも小口を掻き集めるのか・・・どっちが正しい?・・・非常に悩ましい毎日です。

小さくても、コツコツやっておられるところはそれなりに元気だし、アパレルさんも強烈な小ロットあるしね(苦笑)

そう考えると、とりあえずは元気なお客さんに付いて行くのが正解?

幸運にも、うちの周りには見た目は元気そうなお客さんが沢山!(笑)

「笑う門には福来る」・・・有難いことです・・・。

ただ、うちの場合は「広く浅く」を何とかしないとねえ・・・身体が2つ3つあったらねえ?(笑)
by ykm94731 | 2009-06-25 20:36 | 刺繍屋のお仕事 | Comments(0)
同じ図案1つに対してでも、そのパンチの作り手によって刺繍の仕上がりは様々・・・。

単にべたーっと埋めるんじゃなくて、「動き」のある埋め方をしたり、糸色の美しさを、より強調させる刺し方・・・。

作る手間は倍以上かかっちゃうのにね・・・。
d0061489_94115100.jpg
勉強になります!

中村さん、ありがとう!
by ykm94731 | 2009-06-25 09:48 | 刺繍屋のお仕事 | Comments(0)