ブログトップ | ログイン

脱!刺繍屋

nekoshima.exblog.jp

大阪の刺繍加工会社の業務紹介及び今後の展望

<   2015年 09月 ( 8 )   > この月の画像一覧

先日の手づくりフェア、何とか無事に終えることが出来ました。

ご協力頂いた方々、ご来場頂きました皆様、ありがとうございました。

で、さっきFBでも吠えましたが、今回のフェアに向けての商品作りで、たいへんお世話になった、

知り合いの刺繍屋さんのお話。

刺繍屋として起業すべく、半年程前に刺繍機を導入。

販売代理店に問い合わせしたら、そこの気遣いか?少しでも負担を軽くするために、ショールームにあった

新古品を勧められたらしい・・・。

それが今回の事件の始まり。(本人さんは、中古でも安い方がイイと望んだわけではない。)

普通、ショールームに置いてある機械だって、ちゃんとした可動品を置いてると思うのですが、

実際に入った機械は不具合だらけ。

付属品は中古で錆びたものとかの寄せ集め・・・なのに、見積書には正規の値段。

実際に動いていた機械だから、多少の摩耗があったりするのは仕方が無いと思うけど、刺繍枠の歪み
d0061489_1614538.jpg

d0061489_1614438.jpg
これはアカンやろ?

この出っ張りのせいで、刺繍をすると、ミシンのテーブルに刺繍と同じデザインが描けます!(爆)
d0061489_16152367.jpg
いや、笑い事ではないですね。

で、代理店に連絡すると、あーだこーだと言い訳。終いには「文句言うなら返品してくれ!」だって。

逆ギレすんなよ!

個人ユーザーさんは、こんな感じで泣き寝入りしている方が多いようですが、こんなことはあり得ないことですし、

絶対にあってはならないことです!

販売店からしてみれば、一頭機を一台入れたって儲からないし・・・そんな思いがあるのかもしれませんが、

大きい仕事はせっせとやって、小さな仕事をおざなりになんて姿勢は絶対アカン!

1,000枚の仕事であろうが、10枚の仕事であろうが、手間のかけ方に違いなんて無い。

刺繍のことを知らない若者が増えて、プリント隆盛の今の時代に、

刺繍のことが大好きで、刺繍屋さんとして起業しようとしている人。

刺繍のことをもっと知ってもらおうと、BLOG書いたり、イベントを企画してる僕のような人間にとって、

この怠慢さは絶対に許せない所業!

刺繍業界にとって、マイナスでしかない。

まずは客の利益を優先するのが営業マンの務めでしょうが!

一頭機だからって、馬鹿にすんなよ!

アンテナショップに一頭機を設置し、せっせと営業して、こっちにお仕事を回して下さる刺繍屋さんも居る。

刺繍屋ナメんなよ!!!

ということで、久々吠えてしまった・・・成長してないなあ・・・。(苦笑)

そうそう、もう一度言っておこう、うちがお付き合いさせて貰ってる代理店の方々は、

「神対応!」(爆)
by ykm94731 | 2015-09-17 21:03 | 刺繍屋のお仕事
僕は横振りミシンを踏んだり、縫い物をミシンでつくり上げるようなスキルは持ちあわせておりません。
(↑唐突に何のカミングアウトやねん!笑)

刺繍屋としてのスキルは、刺繍データを作って、刺繍機を動かすことくらい。

なので、普通なら「横振りミシンで」っていうような作業も、データを作って刺繍機でってなります。

チラシを作ったりする際も、パンチングソフトである程度作って、それからイラレでってなります。変?(笑)

で、今回のフェアに向けての商品の陳列で・・・
d0061489_22461262.jpg
ウォールポケットがベストかも?ってなり・・・DIYです。
d0061489_21451222.jpg
塩ビを長方形の金型で型抜きして、アップリケ刺繍の要領で縫い付けます。

ただ、通常のアップリケのように、スプレーボンドのようなものが使えませんので、手で押さえて・・・
d0061489_22392512.jpg
こんなことしてるから、よく指を縫っちゃうんですが。(苦笑)

この時の工夫箇所は、長方形の塩ビに対して、わざと台形のデータを作って縫い付けることでしょうか?

台形にすることで、ポケット部分の入り口が・・・ねっ!

d0061489_22383453.jpg
ぶら下げるための穴も、いつものキクアナの要領で作りました。

・・・そうこうしてる内に、完成!(笑)
d0061489_2243932.jpg
これで準備は・・・
d0061489_2243347.jpg
いや、まだまだ、作業は続きます・・・明日はいよいよ搬入。ラスト1日、頑張ります!
by ykm94731 | 2015-09-09 22:50 | 刺繍屋のお仕事
「フワリ刺繍を使った包みボタンを作ろう!」

そう思い立ってから、忙しさにかまけていたら、あっという間に時間が過ぎてしまい、先週からようやく着手・・・。

で、刺繍パーツはすぐに出来たんですが、肝心の包みボタンパーツが品切れ・・・。

まさか、今回の手づくりフェアのせい?(苦笑)

社員みんなに声をかけて、「近くのお店で探してきて!」

僕自信も、100均のハシゴで夜は走りまわる毎日。(笑)

半ば諦めかけていたんですが、ようやく今日まわったお店でGET出来ました。

何でも早めに準備しておかないとねえ?
d0061489_22252923.jpg
まあ、材料さえあれば、あとは時間をかければ・・・なのですが、こんな時に限って、サンプルの嵐。

「うちに何の恨みがあんねん?」(爆)

今日はランチョンマットと包みボタンで終了。
d0061489_22291672.jpg
さあ、あと2日でどこまでやれるか?

お願いですから、これ以上いじめないで~!(笑)
by ykm94731 | 2015-09-08 22:34 | 刺繍屋のお仕事
皆さんはブライスドールというお人形をご存知でしょうか?

「そういう趣味持ってたんか?」そういうツッコミが来そうですね!(苦笑)

僕も最近知りました。本当です。

まあ、日本で言うところのリカちゃん人形のようなファッションドールです。

で、またまた助っ人さんの商品ですが、このブライスドールの衣装を弊社ブースにて販売致します。
d0061489_2123496.jpg
それも、日本ならではのお着物です。

ちゃんとこだわりぬいたお着物セットで、刺繍もしっかりと入っています。
d0061489_22353684.jpg
しかも、帯はオール刺繍製です。
d0061489_22361157.jpg
現物を今確認させてもらって、「リアル~!!!」って。(笑)

パッケージもしっかりと・・・
d0061489_2238185.jpg
うちの商品は、裸で売ろうと思ってたんだけどなあ・・・。(爆)

リカちゃん人形も同サイズとのことですので、ご興味おありの方は是非!

いや、興味無くても必見です!

◯◯さん、買ってくれたよ!って言いふらしたりしませんので、ご心配なく!(爆)
by ykm94731 | 2015-09-07 22:45 | 刺繍屋のお仕事
先日のスパンコールワッペンの仕上げです。

刺繍自体はミシンがやってくれるので、どんどん出来て行くんですが、これをワッペン状態にしないと・・・ねえ?(苦笑)

裏にシール用フィルムを貼って、半田ごてでヒートカットして行きます。
d0061489_18432040.jpg
僕は下手くそなので、妹さんの仕事になります。

カットが終わったら、離型紙にワッペンを移し替えて完成。

同じものばかりでも面白く無いので、迷彩柄の昇華プリントをしたものもご用意。
d0061489_1843762.jpg
最終的に1,000個程になり、母と妹と3人で、丸1日の作業になってしまいました。(汗)

ミシンがどんどん進化していっても、刺繍っていうのは、まだまだ人の手が必要なんですよ~。

しかし、フェアが目前に迫っているのに、大丈夫なんだろうか?

まあ、なるようになるさ!・・・ねっ!(笑)
by ykm94731 | 2015-09-06 18:50 | 刺繍屋のお仕事
毎日のように飲み歩いているように思われている私ですが、全くそんなことはありません。

今週なんて、飲みに行くどころか、全く外出も出来ず・・・まあ、明日は飲みに行きますけどね?(爆)

で、今日は久々の外出で、お客さまの展示会へ・・・!

今回は、ある商品をお見せしたことから、たいへんなことに・・・。

これぞ刺繍!っていう大作!
d0061489_2153275.jpg
プリントやアップリケを一切使わず、糸だけで勝負です!

久々の10万針越え!(笑)
d0061489_2165039.jpg

d0061489_217957.jpg
ほとんどマニュアルパンチングの手差し風刺繍です。

太糸を使ったかのような、刺繍糸のボリューム感と柔らかさ。そして、手で刺したようなラフ感。

我ながら素晴らしい出来映えと、自画自賛。

こういうデザインを数点・・・お陰で、今年のお盆休みは無し!になっちゃいましたが、

お客様に喜んで頂けて、感無量です。

まあ、刺繍代が結構お高くなっちゃいましたので、上代も昔懐かしいお値段?になってましたが、

やはり、うちのお客様には、他所がやらないような物作りに取り組んで頂きたいですねえ!


さて、今夜の夜の部は帆布を使ったランチョンマット作り!

どんな刺繍を入れるかは、岡山の兄貴の商品を参考にさせて頂いて・・・これぞ刺繍ってヤツ!(笑)

ただ、入れる土台がありませんので、妹さんに作って貰います。

その前工程。生地をカットして、アイロンで折り目を付けて行きます。
d0061489_212338.jpg
5mm折って、1cm折って・・・そう言われてましたが、これがなかなか難しい。

型紙も作りましたが、最終的には目分量で行きましたので、大きさがマチマチ。(苦笑)

まあ、妹も同じ血が流れていますので、何とかしてくれるでしょう!(爆)

さあ、手づくりフェアまで一週間切りましたので、再告知です。
d0061489_2128392.png


マイドーム大阪にて
9/11(金) 10:00~17:00
9/12(土)  9:30~16:30

是非、ご来場下さいね~!
by ykm94731 | 2015-09-04 21:37 | 刺繍屋のお仕事
「手づくりフェア」が一週間後に迫り、焦りまくり・・・何かしないと・・・でも、何も浮かばない。(苦笑)

ミシンも空いてないし・・・と、思ってたら、1台空いてました・・・もう1年以上遊ばせっぱなし。(爆)
d0061489_19145341.jpg
そう、シークイン(スパンコール)機です。メーカーさんに怒られちゃうね?
d0061489_1915881.jpg
ここに来て、ようやく日の目を見ることに・・・頂きもののデータを使って、アルファベットワッペン作り。
d0061489_19161722.jpg
最終的に、裏をシール仕様にして、販売予定です。

最初はアルファベット26文字作ってたんですが、日本人の名前にPとかQとか要らないかなあ?って

途中からは、一般的なイニシャルで使われる文字に絞りました。PとかQの人、ゴメンナサイ。

刺繍機は順調に動いて、どんどん出来るんですが、ワッペンは後の処理がね・・・。

これから半田ごてを使って、1つずつヒートカットしていきます。

これがなかなか難しい・・・僕は下手くそなので、半田ごてを握らせて貰えません。(苦笑)

カット部隊の皆さん、頑張ってね!


で、先日のお友達から・・・今度は豚シリーズ・・・ほんま、変わってる・・・。
d0061489_1916328.jpg

d0061489_19164412.jpg
お肉型のしおりが可愛いけど・・・何かシュールに思えるのは僕だけでしょうか?(苦笑)
by ykm94731 | 2015-09-03 19:17 | 刺繍屋のお仕事
何だか訳がわからないくらい気忙しい毎日。

休みも無いし、飲みにも行けない・・・どうなってしまうんだ?俺。(苦笑)

イベントも来週末に迫り、準備が全く・・・そうも言っていられないので、妹さんにお願いして、

プロパーのお仕事の隙間にねじ込んで貰います。

今回のイベントのテーマを考慮して、雑貨中心の商品作り。

で、ようやく出来た包みボタン。
d0061489_2024634.jpg
某お友達のアイディアを採用させてもらって作った、キャンディー風の包みボタン。

大阪で言うところの「あめちゃん風」包みボタンです。(笑)

そして、そこはやはりフワリ刺繍で・・・。

可愛いと思いません?

でも、手間が掛かり過ぎて・・・当日までに何個出来るのか?(汗)

しかも、これだけじゃねえ?

ということで、お友達にお願いしまして、商品をお借りします。
d0061489_10463422.jpg

d0061489_10464333.jpg
蜘蛛シリーズ?変わった趣味だ・・・。(爆)

話を聞いた時は、「蜘蛛?そんなん無理!」って感じでしたが、カタチになるとなかなか可愛い。

電車の中で、このしおりを垂らして本読んでたらどうなるんやろう?

席を譲ってもらえるかもね?(笑)

さあ、うちも頑張らないと・・・皆さん、応援宜しくお願い致します。
by ykm94731 | 2015-09-01 20:24 | 刺繍屋のお仕事