ブログトップ | ログイン

脱!刺繍屋

nekoshima.exblog.jp

大阪の刺繍加工会社の業務紹介及び今後の展望

ここ数日、夕方スタートでサガラ刺繍のワッペンを作っております。

たった30個のサンプルなんですが、うちのサガラ刺繍機は2頭機・・・なかなかのもんです。(汗)

しかも、現在使わせてもらえる刺繍機はコレ1台のみ。(滝汗)

毎日、他のサンプルを片付けて、出荷準備が出来たところでサガラワッペンにチェンジ・・・。

今日、ようやく終わりました!
d0061489_19401115.jpg
じゃじゃ馬でたいへんなミシンでしたが、年末にミシン屋さんに調整してもらってからすこぶる調子がイイ!

ミシン屋さん曰く、ソフトをバージョンアップしただけとのことでしたが、こういうこともあるんやなあ・・・。(笑)

もし、「うちのも調子悪いねん!」って方がいらっしゃましたら、ソフトの更新をお勧めします!

今までは「サガラ&チェーン」のお仕事は、得意の敬遠でしたが、お蔭様で一つ返事でお請けしております。

「でも、量産時はどうするの?」ってなりますが、頼りになる大先輩がいるので安心してます・・・ねっ!

このご時世、数がついて「こんなに沢山・・・どうしよう?」・・・逆にそういう心配をしてみたい。(苦笑)
by ykm94731 | 2010-01-20 20:10 | 環縫い(サガラ・チェーン) | Comments(2)
昨夜は・・・
d0061489_199834.jpg
円満に、スムーズに、滞りなく、問題なく、無事に、・・・済みました!(涙)

日々の努力の賜物?いやいや、粗相がないようにと・・・疲れました!(爆)

あっ!ロウソクの本数を数えちゃ駄目ですよ~!怒られちゃいますから・・・。


さて、今日もサンプルの嵐・・・人手不足で、自らパンチ、自らサンプル縫い。

とりあえず、来週もそんな感じの予定・・・社内の殺伐とした空気・・・寒いし、嫌な季節!(涙)


で、今日のサンプル。
d0061489_19115343.jpg
細い合皮のアップリケ!

いつもなら、レーザーカットでスイスイって感じなんですが、生地との兼ね合いがありまして、

どうしてもうまく行かぬ!(汗)

じゃあ最後の手段ってことで、レーザーでカットしておいた生地を普通にアップリケ刺繍・・・。

超難しかったけど、この通り・・・だんだんスキルアップしてる自分にニンマリ。(爆)

別にそういうの目指してる訳じゃないんだけどね・・・。

営業で勝つためには、ちゃんと実地訓練しとかないとねえ?

突っ込まれた時、ちゃんと返事できないようじゃ「看板に偽りあり」になっちゃいますから・・・。

さあ、仕事仕事っと!
by ykm94731 | 2010-01-14 19:32 | 戯言(たわごと) | Comments(0)
この3日程、「企画」云々で夜も眠れない・・・。

しっかり飲んでるのに、全然駄目。

閃かないし・・・煮詰まってきたなあ・・・悪い意味で・・・。(苦笑)

とりあえず、頭の中で考えているだけじゃなくて、それを具現化してみよう!

時間の無駄かもしれないけど、不器用でデザインの才に恵まれない私はいつもそんな感じ。

頭の中だけじゃ、とてもとても・・・。

なので、とりあえず、作ってみる。どノーマルに!
d0061489_18515248.jpg
理路整然としたイメージ。

綺麗に出来たけど、それで?

じゃあ、「それは無理やろう・・・商品化出来へんで~」みたいな事をやってみる!
d0061489_18555039.jpg
こっちは支離滅裂?(爆)

作ってみたけど「う~ん、微妙・・・」

でも、「ふりだしに戻る」じゃなくて、半歩位は進んだような・・・気のせい?

そこが分岐点で、新たな「天竺への道」が見えたような・・・やっぱり、気のせい?(笑)

そんなお馬鹿なことを考えながら、刺繍屋やってます。

頭で勝負出来ないんなら、体を動かすしかないしね!

前を向いて、積極的に頑張りましょう!

しかし、寄り道ばっかりで疲れたなあ・・・いつになったら辿り着けるんやろう?(汗)

あるのか「天竺」?(爆)
by ykm94731 | 2010-01-08 19:11 | 戯言(たわごと) | Comments(0)
今日は刺繍屋じゃなくて裁断屋?
d0061489_19202691.jpg
提案用サンプルを作る時って、やっぱり服の形してる方がいいよね!ってことで・・・。

かと言って、数十枚切るのに、鋏じゃ埒が明かない・・・無理して?裁断機買っといて良かった!(笑)

反物を引っ張り出して、生地を広げて、重ねて、型紙をあててチャコを引いて、狙ったラインに沿って「ウィーン」と・・・。

まあ、ド素人なので、そんなにうまく行くはずもなく・・・手を切らないようにだけ気をつけて・・・。(笑)
d0061489_1923144.jpg
首周りのカーブなんて、ノコギリで切ったみたいに・・・。(汗)

まあ、あくまで本職は刺繍屋なので、刺繍部分だけを見ていただいて・・・。

明日のXデー・・・どうなりますことやら?
by ykm94731 | 2010-01-07 19:31 | 刺繍屋のお仕事 | Comments(0)
かなりバタバタしてきました・・・。

そんな折、お客さんから答えの無い「永遠のテーマ」的な課題を与えられて・・・脳が沸騰しそう・・・。

ちなみに私、数学は好きでしたが、国語は嫌いでした・・・。(笑)


さて、未だにレーザーカットに関してちょくちょく質問をいただきます。

なので、今日は簡単に流れをおさらい!

今回はジーンズの革パッチ。

ベースの素材は合皮です。肉厚がありますし、毎回大きさが同じなので、ベースの合皮は金型で打ち抜きます。

レーザーガスを無駄に出来ませんしね?(苦笑)

まず、そのベースをミシン上にセットします。
d0061489_19351950.jpg
その上に布帛を載せるための案内線を縫い、それに合わせて布帛をセット。

d0061489_19363965.jpg
レーザーでは天然繊維はカット出来ませんし、単純な形なので、これも型抜きです。

その上に合皮を載せます。ここからですね!
d0061489_19381243.jpg
後切りなので、出来上がりより大きめの生地を、ベースに被せるようにセットします。

縫い→レーザーカット
d0061489_1940214.jpg
写真撮り忘れました。(汗)

要は、縫った後にレーザーでカットするというところがポイントです。

これによって、細いラインのような表現も可能になります!
d0061489_1942272.jpg
あとは要らない部分(縫っていない部分)の合皮を取り除いて「完成」となります。
d0061489_19431879.jpg
メリット&デメリット共に数多くありますが、レーザーを使うことでデザインのバリエーションが拡がります。

下に敷いた生地を切らないように、上に載せた合皮のみをカットする!

ここに、うちの長年培ってきたKnowHowが・・・そのお話はまた次回にでも・・・。

まだわからないって方!見に来てください!(笑)
by ykm94731 | 2010-01-06 19:56 | レーザーカット刺繍 | Comments(0)