ブログトップ | ログイン

脱!刺繍屋

nekoshima.exblog.jp

大阪の刺繍加工会社の業務紹介及び今後の展望

今日は外回りに時間を取られ、いつものサンプルが進まず・・・通り道の問屋街で見かけた転写系に力を注いでみる。

しかし、「ラインストーンの流行」はおさまりませんねえ?

もう定着しちゃった感じ・・・。

で、例の韓国製のブツを貼る。
d0061489_19165669.jpg
貼る!
d0061489_19171961.jpg
ありそうで、あんまり見かけない「転写マークとラインストーンの組み合わせ」・・・もらう!(笑)
d0061489_1918331.jpg
生地のアタリ(アイロンプレス跡)にさえ気を配れば、すこぶる簡単な作業!

貼ろうと思えば、生地でも何でも貼れちゃうし・・・。

でも、ミシンを動かすという「刺繍のお仕事」にはならず・・・。(苦笑)

ここで刺繍を組み合わせたものを考えてみるが、お客さんから「刺繍はいらん!」ってよく言われる。(汗)

まあ、お客さんが喜んでくれれば、それはそれでイイんだけど・・・。


さて、今日も夜の部頑張りますか~!

明日は「人間ドック」なので、今日は早めに上がりたいなあ・・・引っかかるの嫌やし・・・胃カメラ怖い・・・。

あっ、ストレス溜めんように、しっかり飲まないと・・・。(爆)


PS. 某プリント屋さん?いや、刺繍屋さんのページで、面白い刺繍用語集を見つけました!

恥ずかしくて誰にも聞けなかった刺繍用語?

刺繍屋さんなら「あるある!」です。(笑)

以下、引用・・・。
パトリオット【俗】
ミサイル○ルブランドの糸のこと。 英語の意味は愛国者。

マヨネーズ【俗】
キュー○ーブランドの糸のこと。 関西風味。


嘘っぽいけど、林さんに座布団1枚!
by ykm94731 | 2010-04-06 19:34 | 特殊加工? | Comments(5)
今週は平和に過ごせる予定だったのですが・・・。

急遽決まった明後日からの中国出張でバタバタ!

さらに、ちょっとした連絡ミスから、またまた板挟み状態・・・うー、胃が痛い・・・。


さて、お客さんから「この図案でフワリ刺繍の提案して~!」とのことで、サンプル作製。

ついでに段染めの糸でも作成して送ってみました・・・
d0061489_18585530.jpg
「手抜いたやろ?」

「えっ?・・・バレましたあ?」

段染めの糸って使い方難しい・・・どういう風に糸を走らせてるか丸分かりで、楽にパンチしたのがバレバレ。(笑)

本当は放射状に作るとか、同心円みたいに作ると良かったんだけど、超忙しい時だったしね・・・。(苦笑)

わかる人にはわかるんだなあと痛感。

あ~あ、余計なもの送るんじゃなかった・・・。

余計なものといえば、例のブツも・・・
d0061489_1934287.jpg
これも試行錯誤しながらやっておりますが・・・どうなりますことやら?

さあ、仕事仕事・・・。
by ykm94731 | 2010-03-03 19:08 | 刺繍屋のお仕事 | Comments(0)
例の韓国製のブツ、ようやく取引ルートが確立できて、サンプルを取り寄せました。
d0061489_18593859.jpg
種類としては、丸・四角の大小があります。

ぼちぼち、暇をみながら提案用サンプルを作っていくつもり!

今からなら、まだ夏の現物に間に合うかな?

ご興味のある方は、ご連絡ください!


それから、例のDVDもGET!
d0061489_1904873.jpg
ちなみにAmazonで@990な~り~。

超多忙につき、いつ観るか検討中・・・。(笑)

以上、ご報告まで!
by ykm94731 | 2010-02-19 19:04 | 刺繍屋のお仕事 | Comments(0)
今朝はちょっとキレ気味・・・見た目と違い、結構気が短い方なので・・・。(苦笑)

・・・気分を害された方々、申し訳ありません・・・一生懸命やっておりますので、ご容赦を・・・。(汗)


さて、気を取り直して、今日はラインストーンでもいってみましょうか!(笑)

いつもは専門家にお願いして、「ラインストーンをデザインに合わせて並べたシート」を
d0061489_207332.jpg
作ってもらって、熱プレスでバーンと圧着なのですが、今回はちょっと間に合わず、

1個づつ手付けしました。使用機材はこちら・・・
d0061489_19543351.jpg
この金の棒の先から高周波を発生させて???正直なところ、いまいち原理がわかりません。
d0061489_19552845.jpg
生地の上にラインストーンを載せて、その真上に金の棒をあてがいスイッチを押すと、高周波が石を通り抜けて?

石の裏に塗ってある接着用の糊が溶けて生地に貼り付く・・・そんな感じでしょうか?(適当な解釈・・・汗)

ちなみに、凄く寒い音がします「キュイーーーン」って・・・・スプーン舐めた時のあの感じ。(笑)

スワロフスキーの場合は問題ないんですが、韓国製の石の場合は、裏の糊が不均一で付きが悪かったり、

逆に糊が多すぎて、横からはみ出したり・・・いろいろクレームも多いです。

「値段が全然違いますからねえ・・・
その辺りは我慢していただかないと・・・」


そういうクレーム対応をしています・・・だって本当のことだもん!(爆)

しかし、いつまでこの「流行」は続くんでしょうか?

「もう終わるやろう・・・」な~んて言われながら数年・・・そろそろ「刺繍の時代」 来ないかなあ・・・。
by ykm94731 | 2010-02-17 20:13 | 刺繍屋のお仕事 | Comments(2)
昨日、早仕舞いしたせいで、今日は超バタバタな一日となりました・・・。(汗)

まあ、何とか無事に終わりましたが・・・「仕事をとるか、家族を・・・?」

どっちも大事にしたいんですけど・・・まあ、自営業ってそんなもん・・・「ちょうどイイ」が無い!(笑)


さてさて、昨年韓国で見つけてきた例のブツ。
d0061489_19541662.jpg
ようやく入手(輸入)出来そうです。

種類もいくつかありまして、四角いものとか、小さな丸ドット。

買ってきたのは大きい丸で、ボリュウーム感といい迫力はあるんですが、如何せん「硬い・痛い」

なので、アパレル向けには「小さなドット」を主に使うことになると思います。

いろんな人に見本を送って探してもらってたんですが、全然入手ルートが見つからず・・・意外な人が・・・。

で、見本を送って「仕入れ可能ですか?・・・ところで、それ面白いでしょ?」

「全然面白くない!」

って言われちゃいました・・・まあ、気を取り直して・・・前向きに・・・(笑)


昨年、サンプルばら撒いて好評を得たのはいいけど、最終的に入手出来ないんなら何にもならない・・・。(汗)

周りからは「まだか?まだなんか?」

これでようやく・・・長かった。

詳しいことはまた後日・・・今しばらくお待ちを・・・。
by ykm94731 | 2010-01-28 19:56 | 特殊加工? | Comments(0)