大阪の刺繍加工会社の業務紹介及び今後の展望


by Nekoshima
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

ザックリと!

現在、秋冬物のサンプル終盤戦です。
ようやく終わりが見えて来ました。
今年はいつも以上にご依頼をいただいたような?業界にとって、良い兆しなのかな?
で、最近多い「ザックリ手刺し風」です。
まあ、何てことはない、糸を重ねて太糸っぽく見せるだけの手法です。
刺繍機では、あまり太い糸は縫えませんからねえ?
それに、縫える糸だったとしても、在庫増えるの嫌だし・・・。(苦笑)
d0061489_16270362.jpg
「太糸風」ですが、それなりに雰囲気出てるでしょう?
糸目が見えて、手で刺したような柔らかさを表現するのが目的です。
通常のパンチングと変わらず、オートのサテン・ステッチとランニングステッチで作ります。
d0061489_16270818.png
要は、そのサテンやランニングにモチーフを適応させるだけ。
ビーンステッチって言うのかな?重ね縫いですね。
通常のサテンのワンストロークの本数を増やしただけです。
d0061489_16270597.png
今回は自作モチーフで、9本重ねるようにしました。
ちょっとした工夫としては、針落ちポイントをずらしていること。
d0061489_16271462.png
d0061489_17095188.png
同じポイントに何度も刺すと、生地に穴が開いたり、糸が切れやすくなりますから。
それと、糸をクロスさせています。向かって左のように、平行に並べていくと、
隙間が出来てしまうことがありますし、重ねることによって、若干ボリューム感も出せます。


枝部分はこんなモチーフになっています。
d0061489_16271179.png
こういうモチーフの編集が出来ない場合は、マニュアルステッチで一つのモチーフを作って、
コピペで並べて行くという方法もありますね。
今回は綺麗なアウトラインにしましたが、マニュアル入力で、ランダムに作ると、より手刺しっぽい感じになります。
さあ、今日の記事はどうだったかな?(笑)

Commented by KEIKO SATO at 2018-02-24 22:13 x
柔らかくて優しい感じていいですねヾ(*´∀`*)ノ

手刺しゅうで 刺しゅう糸をさばいてふんわり感を出すように
テーブルクロスのコーナーに刺しゅうした事がありましたが
ミシン刺しゅうでも こんなにふんわり出来るのですね(^-^)

画像で見てもこんなに素敵なのですから 本物はもっと素敵なのでしょうねヾ(*´∀`*)ノ


秋物.....この時期からスタートされていることを知りました
こんなに早いと思っていませんでした(^_^;
Commented by TMY at 2018-02-26 09:36 x
ご無沙汰してます。
この糸って何使ってるんですか?
Commented by egg35 at 2018-02-26 16:29 x
おっさんの乾いた心にも春が来るような温かい刺しゅうですね!^^
なるほど、ただ行ったり来たりでなくクロスをさせながら…φ(..)
あ、スローありがとうございます!w

ほんと、糸は何なんでしょうね…
少し光沢が抑えられてるような気がするけど、
クロスさせてたりするからそう見えるだけなんですかね…φ(..)

てっきりTAJIMAの「撚りの甘い糸でも縫えまっせ!」っていうヤツ
かと思ったら、そんなの無くたって、こんなこと出来るんですねぇ…φ(..)
Commented by ykm94731 at 2018-02-26 18:42
KEIKO SATOさん、ありがとうございます!
秋物は年末辺りからスタートして、2~3月頃の展示会が多いんじゃないですかねえ?
早いところは、来春夏の企画がそろそろ始まります。
そんなに急がなくてもイイと思うんですが?(笑)
Commented by ykm94731 at 2018-02-26 18:47
TMY様・・・スミマセン、どちら様でしょう?(苦笑)
玉◯さんでしょうか?
鋭いツッコミ、ありがとうございます!
この糸は、草木染めの糸で、残念ながら、市販はされておりません。色合いが柔らかくて、面白いと思うのですが、糸メーカーさんが研究中?のはずです。
Commented by ykm94731 at 2018-02-26 18:49
egg35様、いつもありがとうございます!
今回は、誰でも出来るネタでしょう?
細かいことなんですが、工夫次第で・・・そういうの模索中です。
by ykm94731 | 2018-02-24 17:27 | 刺繍屋のお仕事 | Comments(6)