大阪の刺繍加工会社の業務紹介及び今後の展望


by Nekoshima
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

懐かしい その2

時間に追われて、あっという間の一週間。
例の合同展も、あっという間の一週間後・・・もう、開き直るしかないか?(汗)
さて、前回の刺繍に関しまして、簡単な解説を・・・要らない?(苦笑)

d0061489_11084885.png

まあ、いろいろ工夫すれば、刺繍はいろいろな表現が出来るんだよ!ってことで・・・。
単色の刺繍でも、糸の向きや重なり、針の落とし方等で、多種多様な見せ方ができますよね?
ソフトによる違いもあるでしょうが、基本的には何方でも出来る加工法です。
文章は苦手ですので、例によって、動画にて・・・。



しかし、こういうの考え出した人は凄いですよねえ?
糸の運び方の問題だけなので、まだまだ他にあるかもね?
それではまた・・・。


Commented by KEIKO SATO at 2018-05-28 08:03 x
おはようございますm(__)m

猫島様
大切な動画をありがとうございますm(__)mヽ(゚∀゚)ノ!

違うパンチの方法でも 同じような見え方が出来る 私がパンチしても綺麗に見える方法を教えて頂いてありがとうございますm(__)m

プロの方がパンチされるものって 仕上がった刺繍は 2つの重なった刺繍が どっちが先でどっちが後から刺繍されているのかわからなくて〣( ºΔº )〣

重なりが こっち側は上に見えるけど もう片方は 下にあるように見える

表現が下手なのですが 刺繍の順番がわからなかったんです
縫い縮を考えて パンチ
言葉の意味は 前回のブログでわかってはいるのですが
縦が伸びて横が縮む あれ?
でしたっっけ??
もう一度復讐しまーす(・_・;

考えてパンチしているつもりですが 縮んでしまって 縁取りの走り縫いとの間に隙間が〣( ºΔº )〣
そして 縁取りをやめて 誤魔化す(^_^;
安直な方法を取ってしまいます(・_・;
これからも 猫島様のブログで勉強させていただきますm(__)m
Commented by egg35 at 2018-05-28 13:04 x
おもすろーーーーーーい!!w

しっかし、この生地でどうしてこんな隙間が空かないんでしょう…
僕なんてこんな打ち込んだら、およそ縮まないであろう
作業服の生地だって縮みまくって、縁取りの下縫いどころかw、
メイン部分との隙間が空くんで縁取りを太めにとったり…
がっつり重ねたり… 画面上はもうはみ出るほど重ねたり…汗
あ、僕の場合、縁取りは多色の面縫い?でラインが揃わないのを
隠すためにやってるのが殆どでーす…爆

いやぁ、最後のひねりは思わずまた「わーっ!」言うてまいました…笑
手品みたい… あんなの時々クリックする順番を間違えたときに
なりますが、それを模様にしてしまうなんて… 己の頭がどれほど
固いか思い知らされますねぇ…苦笑 刺繍の可能性、計り知れませんねぇ…φ(..)
お忙しい中、いつもありがとうございますっ!

で、KEIKOさん、リベンジはほどほどに…w
Commented by ykm94731 at 2018-05-29 07:11
KEIKO SATO様 egg35様
おはようございます。
いつもありがとうございます。
まあ、一般的向けではありませんが、面白いでしょう?
パンチを始めた頃、アパレルデザイナーさんから図案をいただき、その際、「ここはこの刺し方で・・・」って、図案に縫い見本が貼り付けてありました。
衝撃的でしたねえ・・・どうすればこんな風に縫えるんかなあ?
そこからですね。
まだまだ面白いことが出来るかも?
刺繍って凄いなあって・・・その気持ちは、今も変わらずです。
さあ、今日も頑張りましょうかねえ。
by ykm94731 | 2018-05-27 11:21 | 刺繍屋のお仕事 | Comments(3)