大阪の刺繍加工会社の業務紹介及び今後の展望


by Nekoshima
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

面倒だね

地獄の猛暑が続いておりますが、皆様いかがお過ごしでしょうか?
昨日は、朝から町内の盆踊りの片付けで半日潰れ、午後はダラダラモード。
アラフィフに、あの暑さの中での重労働はかなり堪えます・・・今日はバリバリの筋肉痛。(涙)
で、ようやくお盆休みへ突入!
今年はのんびり過ごしながら、刺繍まつりの販売商品制作のため、いろいろと市場調査&資材調達。
どんなものが出来るのでしょうねえ?(苦笑)

さて、先日と同じく、縁取りのお話です。
今回は、サテンステッチでの縁取りです。
こんなデザイン。

d0061489_14372364.png

赤で中を埋めて、青色で縁をくくります。
で、まずは先に外側の縁取りを作ります。何となく、この方がわかりやすいような・・・。
d0061489_14372308.png
均一の振り幅ですので、作り方はご自由に!
次に、内側です。

d0061489_14372427.png


横方向のタタミで作りました。
青の縁取り部分に対して、均一なっていませんが、刺繍は伸び縮みがありますので、こんな感じになります。
糸が渡る方向と同じ方向が縮み、糸方向に垂直の方向に伸びます。
なので、それを想定して、縮む横方向のアウトラインを大きく作り、伸びる方を削ります。

d0061489_14372492.png

d0061489_14372451.png

生地の種類や、文字の大きさによって、調整が必要ですが、おおよそ、これくらいのバランス。

d0061489_14372456.png

下縫いは上から被さってくるタタミに対して垂直方向に、同じタタミステッチを密度を下げて作ります。
上部の下縫いがはみ出していますが、これに関しては、またの機会に。
で、次に、中抜きがある文字の場合。

d0061489_14372392.png


d0061489_14372381.png

中抜き部分も同じく、伸ばしたり、削ったり・・・。
刺繍って面倒ですよねえ?
でも、これを怠ると、縁取りから外にはみ出したり、逆に隙間が空いたり、見るも無残な結果に・・・。
ウインドウショッピングしていると、いろんな商品に出くわします。
酷く、汚い刺繍を見る度に、心が痛みます・・・。
「綺麗な刺繍」「刺繍って面白い」「この服欲しい!」etc.
そうなるよう・・・こんなBLOGも役に立てるかな?
さあ、お休みモード突入!
後半戦も頑張れるよう、英気を養いたいと思います。
皆様も、良い休日をお過ごしください!

Commented by hiroskeis_e87 at 2018-08-14 16:04
こんにちは(^-^)
毎日 酷暑で(><)

熱中症までは なりませんが 身体がだるいなーと思うことは 去年より増えてる気がします(・_・;
歳をとると 体調に鈍感になりやすいので 気をつけます(^-^)

縁どり すごくわかりやすいです(^-^)
どうしてそうするのか 分かっているようで 分かってないところもあり でしたので霧が晴れたような感覚です(^-^)

以前
あらかじめ 画像を横に伸ばして と思っていましたが
今回の画像で そんなことをせずとも ちゃんとわかっていたら パンチ出来るんだと わかりました(^-^)
プロのパンチを見せて頂いてありがとうございますヽ(゚∀゚)ノ!


刺繍プロでは 下縫いは 自動で入りますが
密度を下げた畳縫いを 入れる、、、、
すみません 前に聞いたような事かも(・_・;

その時は 緩い下縫い そうなんだーと思ったのですが
今更ですが 緩い下縫いは どの程度なのでしょうか?

刺繍プロで本縫いの畳縫いは
4.0 本 / mmとなっていますが
ただ 自分でわかる知識がないので ソフト任せです(><)

緩い下縫いは おおよそどのくらいなのでしょうか?

全く想像が出来なくて(><)
聞いてばかりですみませんm(__)m
Commented by ykm94731 at 2018-08-15 11:28
hiroskeis_e87様、こんにちは!
あっという間に、うちのお休みも最終日となり、特に何をすることもなく終わってしまい、残念な気持ちでいっぱいです。(苦笑)
さて、下縫いの件ですが、うちの基本設定では、タタミの密度40(糸と糸の間隔は0.2mm)の時、「6」という設定になっておりまして、0.2×6=1.2mmが下縫いの糸と糸の間隔になっています。
その時のデザインや素材に合わせて、ここを基準に増減させております。(0.8~1.6mm)
刺繍プロでも、そういうパラメータがあれば、変更は可能だと思いますが、デフォルトで下縫いが入るなら、特にいじる必要はないかも知れません。
今回のように下縫いをタタミで別途作っているのは、うちのソフトの自動下縫いが、思ったように入らないためです。
不具合なければ、無駄な作業になりますので、ソフト任せでOKだと思います。
Commented by hiroskeis_e87 at 2018-08-16 12:50
ありがとうございますm(__)m

した縫いのピッチ 教えていただいて ありがとうございます(^-^)

ブラザーの自動で入るした縫いが 良いのか どうなのか 見てもわからないのですが
前にサテン縫いの上下にVのした縫いが入っていたのを 猫島様のブログで見せて頂きましたが
ブラザーの刺繍プロには 入っていなかったので 猫島様が入れられているように する方法が知りたいなーと思ってしまって(^_^;

プロのお仕事のように 出来るはずもないのですが 見よう見まねだけでも 体験出来たらなと思っています(^-^)

1度 下縫いの2つの方法を試して見たいと思います(^-^)
何時も ありがとうございますm(__)m
by ykm94731 | 2018-08-12 15:39 | 戯言(たわごと) | Comments(3)