大阪の刺繍加工会社の業務紹介及び今後の展望


by Nekoshima
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

久々の実験教室!

今日はお休みなので、朝から久々の実験教室!

まずは、昨年、苦労して入れ替えた刺繍機のご紹介から。

久々の実験教室!_d0061489_08184793.jpg

毎度のことながら、大きいのでたいへんです。

久々の実験教室!_d0061489_08185202.jpg

新機能として、甘撚りの糸(撚りの甘い糸・・・そのまんま 笑)が縫える???らしいです。
手刺繍の糸を想像してもらえるとわかりやすいですかね?
普通の刺繍糸(双糸)のように、しっかりと撚り合わさっていない糸です。
で、今頃?って感じですが、忙しくて、なかなか遊ばせてもらえませんでした。(笑)

ということで、チャレンジです!

久々の実験教室!_d0061489_08240990.jpg

手持ちの糸をいろいろと並べて実験。
甘撚りの糸は勿論、サガラ刺繍で使うような太糸も普通に縫えました。(驚)
ミシンの釜とか、押さえの上下機構等、メカ的なことだけでなく、ソフトも進化してるねえ?


久々の実験教室!_d0061489_09275519.jpg




久々の実験教室!_d0061489_09185204.jpg

いろいろと糸を変えて、試しています。
糸種だけでなく、ソフテーヌ180d/2を2本取りとか、素材の違う糸を組み合わせり・・・
レーヨンとアクリルとか、毛糸と金糸を使うとか?
糸調子をとるのが難しく、ハードルは上がりますが、工夫次第でいろいろ出来そうです。
ただ、1番の問題は、針を太番手に変えないと縫えないこと。
縫える縫えない以前の問題で、針に糸が通りませんし・・・。(苦笑)

久々の実験教室!_d0061489_09190227.jpg

そうなると、生地が問題になります。
14番なんて・・・機関銃で撃つようなもので、生地がボロボロになります。(苦笑)
うちのお仕事はカットソー生地が多いので、悩ましいところです。

久々の実験教室!_d0061489_09190536.jpg
まあ、ここからいろいろ試行錯誤・・・お客様に面白い提案が出来るよう、精進ですね!
以上、新しい刺繍機のご紹介でした。
うん、楽しい!
最後まで読んでいただき、ありがとうございます。




Commented by egg35 at 2020-01-13 11:26 x
新年早々、また振り回されてるegg35です…汗
身になる忙しさならいいんですけどねぇ…
"サンプル"というと何でも”タダ”と思ってるんでしょうか…
取寄せに送料がかかり、不要だったなら返す送料がかかる…
刺しゅうならパンチする時間も糸代もかかる…
サンプルを持って行く"手間"もかかる…
一番ヒドかったのは”試着したい"と持って行ったら、
"試用"して返してきたことありました…(ノ-_-)ノ~┻━┻

ということで新年早々愚痴が止まりませんが、
さっそく更新が!!今年めちゃめちゃやる気じゃないですかぁ!w
な、なんですか、そのデカイのは…w(゜o゜)w
クレーンで降ろしたあと、手で持ってけるんですか…?
脚にコロがついてないようにありますけど…?
いやぁ多頭機、壮観ですねぇ…( ´ー`)y-~~

甘撚りなんて聞いたもんだから、さっきから
”亜麻色の長い髪を(* ̄0 ̄)θ~♪"が頭から離れませんw
え? もちろん島谷ひとみの方ですよ?笑
って、そっちももう20年近く前だった!!爆
少年老い易く学成り難し…(▼。▼)y-~~~
Commented by ykm94731 at 2020-01-14 18:07
egg35様、ご苦労、よ~くわかりますよ!
加工屋あるある。(笑)
うちは見積もり段階でボツってのが多いので、今度からは「見積もりするのも有料ですが?」そう言ってやろうかと。
まあ、気が弱いので、実際は言えないでしょうが。(苦笑)
やる気はいつもあるんですよ!
でも、心と体がシンクロしないんです。
そういうお年頃でしょうか?(爆)
甘撚り・・・亜麻色・・・これ、僕も思ってました。
島谷ひとみ?若いじゃないですか!
僕なんてヴィレッジ・シンガーズ・・・50年前。(爆)
どっかに刺繍ネタ落ちてないかな・・・そう思ってる内に、忙しくなって、更新できない!が、実は理想なんですが。(爆)
まあ、細々と頑張ります!
いつもありがとうございます。
Commented by honda at 2020-03-14 16:55 x
忙しなく仕事をしていたらこんな時期に・・・
新しい機械いいですね。
うちには、このひとつ前のモデル(プロトタイプ?)のTMAR-KCがあります。
なかなか新しい機能を使いこなせていないので興味津々です。
DCPモデルは布抑えが新しくなったので筒物枠使いな、弊社では加工範囲のずれが出て微妙に使いにくかったりします。
いろいろ情報交換ができるとよいのですが・・・。
5月に大阪で刺繍イベントがあると代理店から聞いているのでコロナが落ち着いていれば伺えればと思ってます。
Commented by ykm94731 at 2020-03-23 07:07
hondaさん、おはようございます。
いろいろで・・・発見が遅くなりました。(苦笑)
スミマセン。
久々の新台で、戸惑うことも多いですが、概ね満足しています。
4年に1度のJIAMも、コロナの影響で2022年以降に延期とか。
早く収束して欲しいですね!
あっ!刺繍祭りは10月に開催予定ですので、また宜しくお願い致します!
いつもありがとうございます。
by ykm94731 | 2020-01-12 09:58 | 刺繍屋のお仕事 | Comments(4)