大阪の刺繍加工会社の業務紹介及び今後の展望


by Nekoshima
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30

2018年 04月 04日 ( 1 )

いい感じ!

時代の流れか?
「縫製屋さんから裁断パーツが送られてきて加工」が普通だったんですが、
既成品をアパレルさんが手配されて、後からネームを付け替え、自社製品として販売。
そういうシステムのアパレルさんが、ここ数年でかなり増えてきました。
ほんと、今までと違うモノ作りに戸惑う毎日です。
そのせいか?例年なら夏物の加工が終わり、閑散期に入ってしまう4月なのに、
納期に追われる毎日・・・まあ、有り難いんですが?
世界的には刺繍業そのものが凄く良いらしく、うちも今年はかなりのサンプル量。
それも不思議な事に、同業者さんからのご依頼が多数。
閉鎖的だったこの業界も、いい感じに変わってきましたねえ?
仕事の取り合いではなく、協力して、業界を活性化させていくこと。
刺繍に興味を持って、ミシンを購入されたり、個人で起業される方も増えているようで、本当に喜ばしい!
こうなる日を、どれほど夢見ていたことか・・・。
何か妙に嬉しい1日でした。
さあ、明日も頑張ろう・・・そのために、今夜もたっぷりと飲んじゃう。(爆)
お疲れ様でした。

d0061489_19492724.jpg

画像は、昨年の浪花の刺繍祭りで好評だったにゃんこコクリップです。
背中のCat island(フワリ刺繍)がポイントです。
今年も販売予定ですので・・・また、詳細が決まりましたらお知らせしますね!

by ykm94731 | 2018-04-04 19:58 | 戯言(たわごと) | Comments(4)