大阪の刺繍加工会社の業務紹介及び今後の展望


by Nekoshima
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

カテゴリ:刺繍屋のお仕事( 663 )

終わっちゃった・・・

「第8回浪花の刺繍祭り」
楽しい時間はあっという間に・・・。(涙)
でも、お天気にも恵まれ、沢山のお客様にご来場いただき、非常に有意義なイベントになりました。
北は青森から、関東、中国地方、そして沖縄と・・・遠い所、足を運んでいただき、ありがとうございました。
いろんな新しい出会いがあり、様々な情報交換が出来ましたし、
僕のファン?なんて、珍しい方(笑)と記念撮影したり、本当に楽しい3日間でした。
来年はもっと面白いイベントにしたいと思いますので、ご来場いただきましたお客様、
そして、いつも応援してくださる方々、是非次回の会場でお会い出来ますように!
本当にありがとうございました。

d0061489_15510124.jpg

で、今回チャレンジしたのは刺繍で作ったハーバリウムです。
試行錯誤しながら、頑張ったのですが、頑張り過ぎた?
全てのパーツを刺繍機で作り、花の組み立ての最後とビーズの取り付けのみ手で・・・。
ワイヤーも入れたり、かなり手をかけましたが、リアルに出来過ぎて、
気づいていただけなかったという、オチで・・・いろいろと勉強になりました。(笑)
さあ、次回は何にチャレンジしましょうかねえ?
そういう「ネタ」も募集しておりますので・・・今後共どうぞ宜しくお願い致します。



More
by ykm94731 | 2018-10-20 20:40 | 刺繍屋のお仕事 | Comments(4)

第8回 浪花の刺繍祭り


皆様、おはようございます!
長らくご無沙汰しております。
まあ、今年はほんとにいろいろとありまして・・・あっという間に時は流れ、
明日からいよいよ「第8回浪花の刺繍祭り」です。
で、時間がないので、手短に。(苦笑)

期日 10月12日(金)13:00~20:00
      13日 (土) 11:00~20:00
      14日(日)11:00~19:00
会場 ちゃやまちプラザ(下記ご参照ください!)

*刺繍作品の展示・販売
*横振りミシン、工業用自動刺繍機の実演
*ワークショップ3種
*お買い得商品販売(刺繍糸、生地etc.の格安販売)

弊社は、刺繍雑貨・小物の販売と、アパレル企業様向けに作成しました、
サンプル(世界に1つだけ 笑)のTシャツの販売。etc.

どなた様も入場無料ですので、お誘い合わせの上、是非ご来場ください!
お会いできるのを楽しみにしております。(ペコリ)

d0061489_07111066.jpg

d0061489_07111079.jpg

d0061489_07124226.jpg


浪花の刺繍祭りFACEBOOKページ

浪花の刺繍祭りインスタグラム

上記もチェックしてみてくださいね!
宜しくお願い致します。

by ykm94731 | 2018-10-11 07:28 | 刺繍屋のお仕事 | Comments(11)

簡単に○○さUP !

電話も鳴らないし、人も来ない、静かな土曜日です。
邪魔?が入らない分、仕事は捗りますが、如何せん身体が付いて来ない。(苦笑)
まあ、明日は日曜だし・・・って、いつもならなっちゃうんですが、
台風の中、ずぶ濡れで来るの嫌だし、あと少し頑張ります!

さて、今日は文字の刺繍です。
お名前とか英文だったり、一般的には、サテンステッチの内蔵フォントでハイ終了!ってところですが、

d0061489_14415072.jpg

何か味気ないし、お硬いイメージ。
もう少し、可愛い感じにしたいんだけど?って時・・・縁取りを付けてみましょう!

d0061489_14413473.png

サテンステッチで作ったデータに、ランニングステッチをプラス。
やり方はソフトによっていろいろと方法があると思いますので割愛。
ランニングステッチは2~3周。
ビーンステッチ(本返し縫い)でもいいんですが、文字の大きさによっては、
サテンステッチが割れたようになるかも知れません。
なので、普通にぐるぐる周るのが良いと思います。

d0061489_14413591.png


注意点としては、サテンステッチの伸び縮みを想定して、ランニング・ステッチを付けてやること。
まあ、同じ色だから、はみ出ても目立ちませんが、文字が並んだ時に、いびつな感じになるかも?

d0061489_14554707.png

わかりやすいように色分けしていますが、紫色がランニングステッチです。
中のサテンステッチの伸び縮みを意識して、
糸方向に対して、水平方向は伸ばし、垂直方向は削っています。

さあ、完成!

d0061489_14415034.jpg

どうです?可愛くなったでしょう?ねっ!ねっ!(笑)
花柄でも何でも、ステッチの縁取りを付けてやると、可愛いく優しい感じになります。
是非、お試しを!

で、ボチボチ大阪にも台風がやってきそうですね?
皆さんも、十分ご注意ください!
平和な週末でありますように!

by ykm94731 | 2018-07-28 17:54 | 刺繍屋のお仕事 | Comments(9)

刺繍屋のカッター

地震に引き続き、大雨・・・ほんと、地球が怒ってるんじゃないの?って。
皆様、いかがお過ごしでしょうか?
被害に遭われた方々には、心よりお見舞い申しあげます。
大阪は、朝の内にようやく雨が上がり、少し晴れ間も出てきましたが、
まだ雨が降り続いている地域もあるみたいですね。
くれぐれもご注意ください!
仕事の方も大荒れで、荷物が着かなかったり、行方不明になったりで、
スケジュールが無茶苦茶・・・と言う訳で、やはり帳尻合わせで休日出勤です。(苦笑)

で、ちょっと調べものがあり、自身の過去BLOGを検索!
自分にとっても備忘録のようなもので、「あれは何処だったかな?」みたいな感じで、
よく利用しています。(笑)
記事は見つかったんですが、エキサイト側の仕様変更があったのかな?
貼り付けた動画が見れない!
ということで、貼り直し、再放送です。(爆)
では、穏やかな休日をお過ごし下さい!

ボーリング刺繍(カットワーク)

まず、ボーラーのセッティングで必要なメス。
d0061489_214507.jpg

うちが使っているのは、GUNOLD社製VENERE CUTTER NEEDLEです。

針先は針の太さ程の彫刻刀の平刀みたいになっています。

他社のボーラーと違い、針板の交換は不要で、針の交換だけで済むという優れモノです。

針を抜いて、このメスをセットします。
d0061489_2175031.jpg

4本のメスを使うというところがポイントでして、縦・横・右斜め・左斜めとセットします。

(これを4本使わないと、特許に抵触して、某刺繍屋さんから怒られます。(爆))

4本も交換するのは面倒なようですが、お陰でデザインに対してかなり忠実なカットが可能になります。

今回使用する刺繍データはこんな感じ。
d0061489_21133833.jpg

何か複雑ですねえ・・・。(苦笑)

カットする部分は普通のランニングステッチ(線)で作ります。
d0061489_211571.jpg

その後、「この部分をカットしてね!」と、ソフトに教えてやると、自動的に4つに分割してくれます。

今回の場合だと、青い部分は縦向きの針、黄色い部分は横向きの針を使ってね!・・・ってな具合に。

自分で分割するとなるとたいへんですが、この辺りは同じGUNOLD社製ですので・・・。

では、作業スタート!
d0061489_2118819.jpg

まず、カットする部分を囲みます。これは、生地と下の芯地を密着させて固定するため。

ピーンと張っていないと、メスが降りて来た時に、生地を下へ押し込むようになって上手くカット出来ませんので・・・。

そしてカットです。


4つのメスを使って、結構上手くカットしてくれます。

それからカットされた不要部分を取り除いて、縁を荒くかがっていきます。


カットされた部分の内側まで縫いが入っていますが、この位いかないと、綺麗に縁をかがることが出来ません。

そしてデザインが仕上がってからの強度保持のために、カット部分に飾り兼補強のステッチを・・・。


生地も何もないんですが、上手く縫えるんですねえ・・・ちょっと不思議な感じ・・・刺繍屋のくせに?(苦笑)

カットの工程が終わり、「仕上げをご覧じろ」の段階です。
d0061489_21291714.jpg
今回は刺繍部分を強調するために、1.5mm厚のウレタンを載せました。

で、ようやく完成です!
d0061489_2130272.jpg
約1時間程で、意外とスムーズに・・・。

とりあえず復習が完了しましたので、御依頼頂いた新規のデータを作らないといけないんですが・・・

あまり嬉しくないのは何故?(爆)

by ykm94731 | 2018-07-08 13:06 | 刺繍屋のお仕事 | Comments(4)
今日から7月!
いよいよ梅雨明け?夏の到来?って感じですね。
しかし、アラフィフの私としては、「今年も半分終わっちゃった。」と、後ろ向き・・・。
でも、業界的には活性化してきているようなので、前向きに行かないとね!
さて、今日はアップリケ刺繍です。
夏をイメージした花柄のアップリケ。

d0061489_09065592.jpg

1例として、ブランケットステッチを使ったもの。
俗に、「Eステッチ」と呼ばれるステッチですね。
(画像はEステッチにチェーン風ステッチをプラスしています。)
手刺繍ではよく使われますが、刺繍機でのアップリケ留めではあまり使わないかな?
通常のサテンステッチよりは軽い感じで、どこか涼しげ?(笑)
ただ、このステッチを、通常のアップリケの仮留めに使うのはいただけません。

d0061489_09293940.png

下縫いを上縫いと同じ糸方向に入れてはいけません。
読者の皆さんはご存知ですよね?(笑)

アップリケ刺繍というと、一昔前は綺麗にサテンステッチで括るのが当たり前みたいな感じでしたが、
今は本縫いステッチ留めが主流かな?

d0061489_10095138.jpg

単なるランニング・ステッチを2周。
刺繍は沢山打ち込むと重い感じがしますし、一般的には運針数増→コスト増ですしね!

d0061489_09202061.jpg

端が振らし状態ですので、ほつれ易い素材を使えば、カジュアル&ラフ感を表現出来ます。
ただ、この留め付けって意外と難しい。
ミシンで縫う時間はあっという間ですが、アップリケのセットに時間がかかりますし、
裏の芯の剥離も面倒・・・。
お安く見られがちですが、そうでもないんです。
とは言っても、何とか上手くこなさねばなりません・・・。
そんな方には、この記事が役立つかも?

手間がかかります。

うちはアップリケ刺繍のお仕事が多いんですが、アップリケの素材や糸を変えるだけで、
全く別の商品になります。

d0061489_09480733.jpg

1型作れば、ずーっと使えます。
金型も意外と長持ちで、20数年同じ型の使い回しってのもあります・・・これはかなりお得ですよ!(笑)

それと、今日のタイトル・・・アップリケ=パッチワークではありません。(内容と全く関係なし 爆)
勘違いされてる方が多いのですが、
アップリケ刺繍は、ベースとなる素材に、別素材を縫い付けることで、
パッチワークは、異素材を組み合わせて、1つの生地(素材)を作ることを指します。
まあ、どうでもいいか?(苦笑)

さあ、今日はそうそうにお仕事が片付いたので、これから自由時間!
いざ「昼飲み」に出動!(爆)
では、皆様も良い休日を!

by ykm94731 | 2018-07-01 10:22 | 刺繍屋のお仕事 | Comments(6)

一粒で二度美味しい?

合同展が終わって・・・ようやく世の中の流れに追いついたかな?
うちのような小さな会社にとって、3日も空けるのは、かなりのダメージがありました・・・。(苦笑)
まあ、苦労が報われると良いんですが?

さて、今回作った中で、好評だった作品。
こんなパンチデータです。

d0061489_12313666.png

変わったフォントを見つけたので、ソフトの自動変換機能を使って作ってみました。
画像データのアウトラインに沿って、サテンやタタミで埋めてくれます。
まあ、刺繍データとしては何とも言い難いものですが、サンプルだけですからねえ?
我慢して縫いました。(爆)

d0061489_12580438.jpg

で、大好きなマルチカラーの糸を使ったフワリ刺繍です。
単一方向で埋めたものとは違い、面白い見え方になりました。

もう一つ同じ刺繍を、今度は白のポリエステル糸で刺繍して、毛先に昇華プリントをプラス。

d0061489_12281365.jpg

毛先が少し潰れて、モコモコ感が出て、こちらも面白い仕上がりに・・・。
同じ刺繍なんですが、いろいろ工夫することで、全く違う見え方になります。
面白いですよねえ?
まあ、かなり特殊な例で、「何方でも!」ってわけには行かないでしょうが、
マルチカラーの糸なら、お手軽に面白いことが出来るかも?

d0061489_12281318.jpg
意外とこの段染め糸の存在をご存知無い方が多くて、
「沢山色替えがあってたいへんですねえ?」って・・・一色の刺繍なんですけどね?
何か得した気分。(笑)

by ykm94731 | 2018-06-17 13:03 | 刺繍屋のお仕事 | Comments(7)

触りましたね?

あれから約一週間。
今年のENも終わっちゃったなあ・・・で、大阪に戻り、会社も・・・終わってる!!!(苦笑)
仕事が山積みで、たいへんな毎日です。
加工会社の合同展「EN」も、今回で8年目の第8回。
毎年毎年、新しい物を提案される、周りの加工屋さん達には、驚かされることばかり。
「もっと頑張らなきゃ!」って思ってるんですが、新しいものって言っても、なかなかねえ?
今回は新作?Tシャツ40着と古いものを織り交ぜて、約100着のTシャツやCAP等を展示したんですが、
新規のお客さんが多く、反応は上々でした。
「新兵器」みたいなものは無いので、いろんなものをMIXして、見せ方の工夫のみですね。
刺繍の素晴らしいところは、やはり表面変化・立体感だと思っていますので、
平置きにして、お客さんに「あれ?何だ?」と思わせる作戦!
d0061489_07291137.jpg
触らせればこっちのもの!(爆)
不思議な見え方なので、皆さん結構触って行かれます。
で、触れてみて、さらに「あれ?どうなってるの?」って・・・そこでやっと会話へ・・・。
口下手なので、周りの加工会社さんみたいに声がけが出来ないのです。(苦笑)
まあ、そういう意味では、「良い武器」があって良かったなあって。
d0061489_07284805.jpg
「これどうなってるの?」
「これは、ああして、こうして・・・」
「そうなんだ~!凄いね!」

「BLOG見て・・・」って方も何人かいらっしゃって、刺繍屋ニンマリです。(感謝!)
今年はそういうことが沢山あり、名刺交換も沢山させていただきましたし、
フワリ刺繍の名刺?も、かなり無くなりました。
d0061489_07281968.jpg
さあ、ここからどうなって行くのか?
フワリ刺繍の依頼がたくさん来たらどうしよう?
と、取らぬ狸の皮算用・・・ですね!

大阪は晴れてきたみたいですね・・・さあ、今日も1日、頑張りましょう!




by ykm94731 | 2018-06-13 07:50 | 刺繍屋のお仕事 | Comments(2)
by ykm94731 | 2018-06-10 14:57 | 刺繍屋のお仕事 | Comments(0)

明後日から展示会

今日は展示会場への展示商品の出荷日です。
あっという間に・・・まあ、何だかんだ言いつつも、40デザインほどの新作Tシャツを作りました。
あとは、「変身」リメーク商品で誤魔化します。(苦笑)
で、せっかく機械があるので、苦手ジャンルではありますが、
シークイン(スパンコール)の商品も作りました。
綺麗なスパンコールを発見したので・・・。
人間は地味ですが、派手派手大好きです。(爆)

d0061489_10034035.jpg
ご存知無い方が多いのですが、刺繍機で縫い付けるシークインは、
リールに巻かれたテープ状になっています。
それを縫い→カットの繰り返しで付けて行きます。
皆さん、手芸屋さんで見かけるバラバラのものを想像されるらしく、
どうやって付けるの?ってよく聞かれます。


わかりにくいですねえ・・・また、暇を見て、動画撮ります。(苦笑)

さあ、諸々詰めて梱包。
無事に会場へ届きますように!

明後日から3日間です。お近くのアパレル会社様、加工会社様、是非!!!


d0061489_10153158.png

by ykm94731 | 2018-06-03 10:22 | 刺繍屋のお仕事 | Comments(3)

懐かしい その2

時間に追われて、あっという間の一週間。
例の合同展も、あっという間の一週間後・・・もう、開き直るしかないか?(汗)
さて、前回の刺繍に関しまして、簡単な解説を・・・要らない?(苦笑)

d0061489_11084885.png

まあ、いろいろ工夫すれば、刺繍はいろいろな表現が出来るんだよ!ってことで・・・。
単色の刺繍でも、糸の向きや重なり、針の落とし方等で、多種多様な見せ方ができますよね?
ソフトによる違いもあるでしょうが、基本的には何方でも出来る加工法です。
文章は苦手ですので、例によって、動画にて・・・。



しかし、こういうの考え出した人は凄いですよねえ?
糸の運び方の問題だけなので、まだまだ他にあるかもね?
それではまた・・・。


by ykm94731 | 2018-05-27 11:21 | 刺繍屋のお仕事 | Comments(3)